シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

14人が主演ってあり?しかも全員片想いという謎設定!

14人が主演ってあり?しかも全員片想いという謎設定!
映画『全員、片想い』の主役たち

 映画の主役は、頑張って二人というのが常識だが、それを覆す14人全員が主役とうたう『全員、片想い』という映画が7月2日に公開されると27日、東映が発表した。(編集部:下村麻美)

 この主役14人は全員が片思いをしており、そのパターンが8つあるという設定だ。しかし興味深いのが、変化球で始まった本映画の情報のリリース。

 まず、2月29日に知英主演『片想いスパイラル』の公開が発表されたのを皮切りに、3月5日に森絵梨佳と桜田通主演の『僕のサボテン』、3月14日に伊藤沙莉と中川大志主演の『MY NICKNAME is BUTATCHI』、3月24日新川優愛と志尊淳主演の『嘘つきの恋』、3月29日に清水富美加と千葉雄大主演の『あさはんのゆげ』、4月5日に橋本マナミと[横浜流星主演の『イブの贈り物』、4月11日、広瀬アリスと斎藤工主演の『サムシングブルー』、そして最後にベテラン加藤雅也が主演のストーリーも追加され、当初別々の映画かのようにリリースされていたが、実はこれらがすべて一つの『全員、片想い』という映画だったということが新たにリリースされた。 

 また監督、脚本はそれぞれ独立しており、『片想いスパイラル』脚本・監督:原桂之介、『MY NICKNAME is BUTATCHI』監督・脚本・編集:飯塚健、『僕のサボテン』脚本・監督:永田琴、『サムシングブルー』脚本・監督:宅間孝行、『嘘つきの恋』脚本:永田琴、監督:藤井道人、『あさはんのゆげ』 脚本・監督:山岸聖太、『イブの贈り物』『ラジオパーソナリティー』は、脚本・監督:伊藤秀裕となっている。
  
 本作の基となったのは、FMヨコハマの「BANG!BANG!BANG!」という加藤雅也の番組での“片想い”をテーマにしたトーク。そのトークが発展し小説投稿サイトのE★エブリスタと、FMヨコハマが共同企画として、片想いをテーマにした小説を募集することとなり、その投稿から選出された電子小説4本と映画オリジナルストーリー4本が映画化された。また、主題歌は「ふざけんな世界、ふざけろよ」で注目を浴びた黒木渚の楽曲「灯台」。

映画『全員、片想い』は7月2日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 29日
  5. 14人が主演ってあり?しかも全員片想いという謎設定!