シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

有村架純、サプライズのホタルに感激しきり

有村架純、サプライズのホタルに感激しきり
リラックスして撮影に臨めたという有村架純

 女優の有村架純が23日、都内で行われた映画『夏美のホタル』完成披露試写会に出席、入場時に真っ暗な会場内をホタルをイメージした緑色のミニライトを持った観客たちが照らすサプライズで歓迎され、有村は「びっくりしました。すごく綺麗でした。ありがとうございます」と感激しきりだった。この日は工藤阿須加、小林薫、光石研、吉行和子、森沢明夫(原作)、廣木隆一監督も登壇した。

 同作は森沢の小説を基に、有村が廣木監督と『ストロボ・エッジ』以来再びタッグを組んだ人間ドラマ。将来や恋人との関係に不安を覚える主人公・夏美が、父との思い出の場所で出会った人々との交流を通して、新たな道を歩み始める姿を描いている。

 夏美が成長する夏休みの1ページを切り取った内容に、有村は「お仕事ですけど自分も一緒に夏休みを過ごしているような感覚で……。それくらいリラックスして過ごしました」と恋人役を務めた工藤と顔を見合わせながら楽しそうにコメントした。

 小林や光石らベテラン俳優陣に囲まれた撮影にも有村は「緊張もしていたんですけど、みなさん本当に優しい空気でいてくださって、あまり肩に力を入れずに撮影することができました」と共演者に感謝していた。

画像テキスト
廣木隆一監督、小林薫、工藤阿須加、有村、光石研、吉行和子、森沢明夫

 また、原作を3年前に読んで感動していたという有村は、「台本を読んだ時も同じような気持ちになって、親子の絆だったり人と人とのつながりがすごく心に刺さって涙が出ました」と思い入れが強い作品だったことを吐露。森沢も3年前に有村と会った際に映像化された時の主人公は有村をイメージしていたそうで、「映画化が決まってキャストを聞いたら、『もういい映画になった』という感じがしちゃいました」と喜びを振り返っていた。(取材・文:中村好伸)

映画『夏美のホタル』は6月11日公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 23日
  5. 有村架純、サプライズのホタルに感激しきり