シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

劇場版「ONE PIECE」邦画史上最大743スクリーンで上映決定!

劇場版「ONE PIECE」邦画史上最大743スクリーンで上映決定!
邦画史上最大の743スクリーンで上映される映画『ONE PIECE FILM GOLD』 - (C) 尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

 アニメ「ONE PIECE」シリーズの劇場版第13弾となる映画『ONE PIECE FILM GOLD』が、邦画史上最大の743スクリーンで上映されることが明らかになった。これまで記録を保持していた『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(2015)の653スクリーンを大きく上回るスケールで7月23日より全国公開される。

 国内一部の映画館では、英語・中国語字幕付きで上映されることも決まり、ワールドワイドに人気を獲得している『ONE PIECE』。さらに、今夏の劇場版は同シリーズの長編映画としては初となる3D上映が決定。加えて、シリーズ史上初の4DX、MX4D上映も行われる。物語と連動し、風、ミスト、香り、シートの動きなどの特殊効果が用いられた臨場感ある演出に期待大だ。原作・総合プロデューサーである尾田栄一郎も、「目で耳で体でノッてほしい映画ができました!!」と自負しており、まさに体感型の作品になるに違いない。

 本作は、世界最大のエンターテインメントシティーであり、政府公認の独立国家、グラン・テゾーロを舞台に、主人公のルフィをはじめとする海賊・麦わらの一味が新世界の勢力図をゆるがす一大決戦に向かっていく姿を描く。満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也、ケンドーコバヤシ、コロッケ、古田新太、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)といった豪華な顔ぶれがゲスト声優として参加したことでも話題を呼んでいる。(編集部・小山美咲)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 28日
  5. 劇場版「ONE PIECE」邦画史上最大743スクリーンで上映決定!