シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『キングスマン』コリン&タロンがペアルック披露…ファン悶絶!

『キングスマン』コリン&タロンがペアルック披露…ファン悶絶!
ペアルック……!! - 画像はタロン・エジャトン公式Twitterのスクリーンショット

 映画『キングスマン』のタロン・エジャトン(26)がコリン・ファース(55)とのペアルック写真を自身のTwitterで公開し、ファンを悶絶させている。

 不良少年エグジー(タロン)がエリートスパイのハリー(コリン)に見いだされ、一流のスパイになっていくさまを描いた『キングスマン』。タロンは共演を通してコリンにすっかり魅了されてしまった様子で、インタビューでコリン愛を語るだけでは飽き足らず、自身のTwitterのヘッダー画像も二人のツーショット写真にしている。

 そんなタロンが現地時間6日にツイートしたのは、イギリスのEUからの離脱の賛否を問う国民投票の有権者登録が7日に締め切られるものの、若者に未登録者が多いということで「登録期限まであと1日! 国民投票ができるようにしよう。もちろん、僕たちは君の決断を(残留支持に)変えさせようとしているわけじゃないよ……」という真面目な呼び掛け。しかしファンの目を引いたのは、そのメッセージに添えられた1枚の写真だ。

 写っているのは「I’M IN」と書かれたイギリスのEU残留を支持するTシャツを着たコリンとタロンで、そのTシャツはコリンが白、タロンが青の色違い。さらにはおそろいの黒縁メガネもかけているとあって、ファンからは「二人はいつだってゴージャス!」「完璧すぎる」「オーマイゴッド」「超ホット」「幸せだ!!」「何てラブリーなの」「生きてるって実感した。ありがとう!」とツイートの内容はさておき、写真を褒めたたえる興奮気味のコメントが殺到している。ちなみに、EUをゴミ箱に捨てる人(EU離脱派)のマークをTwitterのプロフィール画像にしている『キングスマン』の原作者で製作総指揮のマーク・ミラーは「タロン! コリンに影響されるんじゃない!!」と応じている。

 『キングスマン』の続編『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題) / Kingsman: The Golden Circle』は2017年6月16日に全米公開される。(編集部・市川遥)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 7日
  5. 『キングスマン』コリン&タロンがペアルック披露…ファン悶絶!