シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラピ&アンジーの子供たち、俳優業はくだらないほどちょろい?

ブラピ&アンジーの子供たち、俳優業はくだらないほどちょろい?
母親の一面を見せたアンジー!とその夫ブラピ

 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの子供たちは俳優になりたくないそうだ。

 ブラピとアンジーの間には、実子で7歳になった双子のノックスくんとヴィヴィアンちゃん、10歳のシャイロちゃんと、養子として迎えた11歳のザハラちゃん、12歳のパックスくん、14歳のマドックスくんの計6人の子供がいる。その中で、誰一人として両親の職業である俳優を夢見ている者がいないんだとか。

 BBCラジオ4の「Women's Hour」に出演した際に、アンジーは「子供たちは俳優になりたくないのよ。彼らはミュージシャンになりたいって。映画作りのプロセスは好きみたい。マドは編集に興味を持っているわ。パックスは音楽とDJが大好きなの」と語る。一方で、子供たちはアンジーたちのこなす俳優業を「ばかばかしいほど簡単な仕事」だと思っていることも明かす。アンジーが声優を務めたアニメ映画『カンフー・パンダ3(原題) / Kung Fu Panda 3』で、ママと一緒に声優に挑戦した子供たちは、彼女の職業に対する考えが変わったそう。

 「もしやってみたいなら、やってみなさいって、正気の沙汰とは思えない考えだけど……恥ずかしがりやの子もいたわ。でも、今回のアフレコは本当にみんなやってみたかったみたい。だからみんなで一緒に行って、一緒に収録したわ。とても真剣に取り組んでて、それはもうかわいらしかったわ。今や私の仕事を経験してみて、ママの仕事はばかばかしいほどちょろいって思ってるに違いないわ」。

 俳優を目指していない子供たちだが、アンジーは子供たちに良い機会を逃してほしくないと思ったため、同作の収録スタジオに連れて行ったのだという。「彼らは恥ずかしがりなのよ。チャンスを逃してほしくなくて。一緒に来て、とても楽しんでたわ」。

 しかし、それによって子供たちが自分のことを“変な”お母さんだと思うことを止められなかったそう。「子供たちはわたしのこと変だって思っているの。それはいいわ。マドックスは時々、ライティングのことで話しをしてきて、あたかもわたしのライティングが下手くそだと思わないとばかりにね。ヴィヴィアンは『カンフー・パンダ3(原題)』でわたしがトラ役だっていうだけでハッピーなのよ。一番下の子でとてもかわいいのよ。ともかく、わたしがかっこつけたいときでさえ、子供たちはそれを台無しにするのが好きなのよ。わたしをからかうのが好きなの。わたしもまだまだの母親なの」と育児の様子を打ち明けた。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 18日
  5. ブラピ&アンジーの子供たち、俳優業はくだらないほどちょろい?