シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

中山優馬が胸キュン!家で待つ“ある相手”とは…

中山優馬が胸キュン!家で待つ“ある相手”とは…
胸キュンポイント、マニアック!島崎遥香

 中山優馬が27日、都内で行われた映画『ホーンテッド・キャンパス』の大学生限定スペシャルトークイベントに島崎遥香(AKB48)らとともに来場、家で待っている“ある相手”に胸キュンしていることを明かした。

 シリーズ累計70万部を突破、第19回日本ホラー小説大賞・読者賞に輝いた櫛木理宇の人気小説を映画化した本作。片思い中の後輩・こよみ(島崎)を追ってオカルト研究会に入ったヘタレ大学生の森司(中山)が、仲間たちと一緒に怪事件の謎に挑むさまを、恐怖描写と甘酸っぱさを織り交ぜて描き出す青春オカルトミステリー。大学を舞台とした本作にちなみ、この日は大学生を招待し試写会&トークショーを実施することとなった。

 まず中山が「今回は本当の大学で撮らせてもらいました。その時も大学生の方がいたので、大学生気分で楽しかったし、親近感もありました。活気もあって、キャンパスライフはいいなとあこがれましたね。皆さんに少しの嫉妬はありますね」とうらやましそうに切り出すと、島崎も「今日は同世代ということで楽しみにしていました。わたしは大学に行ったことがなかったので新鮮。みんな楽しそうだなと思いました」とこちらもちょっぴりうらやましそうな様子を見せた。

 この日は会場の大学生に「胸キュン」をテーマにしたアンケートを実施。「好きな人はいる?」「どんなデートがしたい?」「大学内で告白されたことは?」といった突っ込んだ内容のアンケートに中山も「これ書いたの誰?」「これおもろいな~」とリラックスモードでコメントするなど、会場は和やかな雰囲気に。そんな中、「家に帰ると、胸がキュンキュンするんです。待っとる子がいるんで」と胸キュンエピソードを切り出した中山は、「愛犬のティンクというんですけどね。めっちゃカワイイんですよ」とアイドルらしいトークで会場を沸かせた。

 一方の島崎は「わたしは飲み物を飲んでいる時に、(相手が)ジャスミン茶だったらうわーっと思います。ジャスミン茶をセレクトしているのね! という感じになります。ブレンド茶だとダメ、と勝手に判断しています」と意外な胸キュンポイントを解説。「マニアックやねんな~。じゃ、緑茶とジャスミン茶だったらどうします?」と中山が質問すると、島崎は「それはブレンド茶になっちゃう」と独特なこだわりを披露して盛り上げていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『ホーンテッド・キャンパス』は7月2日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 27日
  5. 中山優馬が胸キュン!家で待つ“ある相手”とは…