シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

天使のような美少年が独裁者に変貌…衝撃のミステリー11月公開

天使のような美少年が独裁者に変貌…衝撃のミステリー11月公開
天使のように美しい少年はなぜ独裁者に……? - (C)COAL MOVIE LIMITED 2015

 天使のように美しい少年が独裁者に変貌していくさまを描いた衝撃のミステリー『シークレット・オブ・モンスター』が11月に公開される。本作は、ミヒャエル・ハネケ監督作『ファニーゲーム U.S.A.』(2007)などで知られる俳優ブラディ・コーベットの長編監督デビュー作で、2015年ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門で監督賞と初長編作品賞を受賞している。

 フランスの哲学者、作家ジャン=ポール・サルトルの短編小説「一指導者の幼年時代」(1938)に基づく本作は、1918年、ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送られたアメリカ政府高官の息子の数奇な運命を描いたミステリー。常に不満を抱える少年は教会への投石や部屋での籠城など不可解な言動で両親を悩ませるようになり、やがてヴェルサイユ条約締結後に劇的な変化が訪れる……。

 政府高官の父親と信仰心の深い母親の間に生まれ裕福な環境で育った少年の内面が歪んだ理由とは? 何が彼を狂気に駆り立てたのか? コーベット監督は「一見無造作に散りばめられたパズルを観客が繋ぎ合わせていくと、その先に何かが見え始める。しかし、気づいたときには観客自身がその世界に引きずり込まれる仕掛けをしている」と好奇心を掻き立てるコメントを寄せており、『羊たちの沈黙』のジョナサン・デミ監督が2015年ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門の審査委員長を務めた際に本作を絶賛した。

シークレット・オブ・モンスター
左から父親役リアム・カニンガム、少年役トム・スウィート、母親役ベレニス・ベジョ、役柄が明かされていないロバート・パティンソン(C)COAL MOVIE LIMITED 2015

 狂気の独裁者に変貌する美少年役には新星トム・スウィートが抜てきされたほか、『アーティスト』(2011)のベレニス・ベジョ、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソン、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のダヴォス・シーワース役で知られるリアム・カニンガムら実力派が集結。1960年代にウォーカー・ブラザーズのメンバーとして活躍したのち、ソロアーティストに転向したスコット・ウォーカーが、『ポーラX』(1999)以来16年ぶりにスコアを書き下ろした。(編集部・石井百合子)

映画『シークレット・オブ・モンスター』は11月よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 7月
  4. 13日
  5. 天使のような美少年が独裁者に変貌…衝撃のミステリー11月公開