シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

金爆、公式サイトがWikipediaに?パロディー満載のリニューアルに反響

金爆、公式サイトがWikipediaに?パロディー満載のリニューアルに反響
公式サイトのリニューアルだけで大騒ぎ! ゴールデンボンバー(2015年撮影)

 人気エアーバンド・ゴールデンボンバーのパソコン用オフィシャルサイトが、Wikipedia(ウィキペディア)そっくりなデザインにリニューアルされ、話題を呼んでいる。

 リニューアルについては、ボーカルの鬼龍院翔や歌広場淳がブログでアナウンス。以前のサイトもシンプルなデザインのユニークなものだったが、新たなページは、完全にウィキペディアのパロディーとなっている。

 バンドの紹介文から概要の書き出しなど、内容のほとんどは本家(?)ウィキペディアそのままだが、公式サイトらしく、今後の告知やスケジュール、加筆されたメンバーの個人情報はかなり充実。自虐を交えたネタの宝庫となっている。

 金爆らしいユニークなリニューアル内容に、Twitterなどでも大きな話題に。「思った以上に見やすい」「一番信頼できるwikiだな」「一瞬wikiに飛んだとマジで勘違いしたwww」など好意的なコメントが続々。一方であまりにそのままなデザインには、「これは著作権的に大丈夫なのだろうか。笑」と心配する声もあがっている。(西村重人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 10日
  5. 金爆、公式サイトがWikipediaに?パロディー満載のリニューアルに反響