シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジャスティン・ビーバー、ファン殴って流血させる

ジャスティン・ビーバー、ファン殴って流血させる
触んじゃねえ

 歌手のジャスティン・ビーバーが現地時間22日、体を触ってきた男性ファンを殴って流血させた。TMZ.comが報じた。

 事件が起きたのは、スペイン・バルセロナのコンサート会場へジャスティンが車で入るときのこと。“入待ち”のファンに顔を見せるため車の窓を全開にしていたところ、一人の男性ファンが窓から手を差し入れてジャスティンの体にタッチ。ジャスティンは近づくファンにやめるよう警告を発していたようだが彼はそのまま触り続けたため、顔面に鋭いパンチをお見舞いした。

 その一撃はなかなかの威力だったようで、ファンの口は血だらけに。その様子は全て映像に収められている。ちなみに、ジャスティンは元プロボクサーのマイク・タイソンの指導を受けたこともある腕前だ。

 ラジオ番組 Los 40 に出演した同ファンによると、警察から被害届を出すように言われたが、まだどうするか決めていないとのこと。殴られて「動揺している」とコメントしている。(朝倉健人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 24日
  5. ジャスティン・ビーバー、ファン殴って流血させる