シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ふたりの男とひとりの女

ふたりの男とひとりの女
(C)2000 TWENTIETH CENTURY FOX
英題:
ME, MYSELF & IRENE
製作年:
2000年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2月10日
(日劇プラザ他 全国東宝洋画系)
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画
ビスタビジョン/ドルビーSR・SRD,DTS,SDDS

チェック:ジム・キャリー演ずるニ重人格の警察官は、彼にとってまさにはまり役。監督は『メリーに首ったけ』のレファリー兄弟だけに、下品なギャグが炸裂!ヒロインは『ザ・エージェント』のレニー・ゼルヴィガー、『アメリカン・ビュティー』のクリス・クーパーも刑事役で出演。

ストーリー:チャーリーは勤続18年の善良な警察官。18年前、チャーリーは美しい妻と愛し合い結婚する。しかし、やがて生まれた子供は肌が黒かった。チャーリーの子供ではなかったのだ。

ふたりの男とひとりの女
(C)2000 TWENTIETH CENTURY FOX

写真ギャラリー

The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ふたりの男とひとりの女』の映画ニュース

  • シェールが、すでにマット・デイモンとグレッグ・キニアの主演が決まっている『スタック・オン・ユー』(原題)へ出演することが決まった。この作品は、デイモンとキニア扮...目の映画スター役に扮する。監督と脚本は『ふたりの男とひとりの女』のピーター&ボビー・ファレリー兄弟が手...
  • J・キャリー、82年のイタリア映画リメイクへ
    ジム・キャリーが、アルベルト・ソルディ監督の82年のイタリア映画『アイ・ノウ・ザット・ユー・ノウ・ザット・アイ・ノウ」(原題)のハリウッド版へ、出演候補として挙が...。もし出演が決まれば、キャリーにとって『ふたりの男とひとりの女』以来離れていたコメディ映画への復活とな...
  • 『ふたりの男とひとりの女』のピーター&ボビー・ファレリー兄弟が、次回作ではシャム双生児を題材にしたコメディを製作することを明らかにした。タイトルは『スタック・オン...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ふたりの男とひとりの女(2000) from 映画無料動画資料館 (2011年3月3日 16時5分)
    2人の男が閉じ込められたひとつの体。そして同じ女性に恋をした。 ふたりの男とひとりの女 [DVD](2007/01/26)ジム・キャリーレニー・ゼルウィガー作品詳細を見る 原題 : Me, Myself & Irene カテゴリー:... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ふたりの男とひとりの女 from カフェビショップ (2009年10月30日 7時35分)
    笑える「ふたりの男とひとりの女」 おもしろかったなあ。 ジム・キャリーの顔芸映画で、ブラックコメディで、とってもハートフルで、 ブラックジョークなんだけど、 なんでこんなにさわやかなんだろうかと。 なんかとってもいいもの見たって感じです。 監督はフ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • ふたりの男とひとりの女(Me, Myself from シネマクマヤコン (2009年10月19日 1時4分)
    ジム・キャリーのコメディ「ふたりの男とひとりの女」です。ジム・キャリーの映画は割 ...[外部サイトの続きを読む]
  • オレのオゾン層を破壊したな? from ばかなの? (2009年10月15日 1時9分)
    吸い殻を捨てた人がいたら、『オレのオゾン層を破壊したな?』 by ジムキャリー(ふたりの男とひとりの女 コメディ映画) なんだこの名言ww ワロタww ニコニコで見たんだけど、あるワンシーンで流れたコメント 『ラッキースケベ』 これはイイ造語だね。 あ、映画 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ふたりの男とひとりの女 [米] '00 from Hide's Cinema Lounge (2009年2月16日 0時40分)
    ●原題:Me, Myself & Irene ●監督:ファレリー兄弟(ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー) ●CAST:ジム・キャリー、レネー・ゼルウィガー ●お勧め度:★★★★★(五ツ星) 「愛しのローズマリー」や「2番目のキス」の監督(ファレリー兄弟)が送るラ.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年2月5日の週の公開作品
  3. 『ふたりの男とひとりの女』