シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ギター弾きの恋

ギター弾きの恋
(C)2000 Sony Communication Network Corporation.(C)2000 GAGA Communications, Inc.
英題:
SWEET AND LOWDOWN
製作年:
2000年
製作国:
アメリカ
日本公開:
3月17日
(恵比寿ガーデンシネマ)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ Gシネマグループ
ビスタサイズ/ドルビーSR

チェック:ジャズ通で知られるウディ・アレンが初めてジャズ・プレイヤーを主人公にして撮った作品だ。だが彼はマジメに熱くジャズを語ったりせず、派手好きで見栄っ張りで堪え性のない天才ギタリストを徹底したコメディで描く。どのエピソードも抜群に面白く、手放しで笑える。主役のペンは子供のような男を心地好さそうに演じており、相手役のモートンの好演も光る。恋愛と呼ぶにはあまりにも不器用で拙劣な二人の関係が、愉快でありながらも哀しく切ない。極上のエンターテインメント作品だ。

ストーリー:ジャズ全盛のアメリカ。レイ(ペン)は天才と呼ばれたギタリストだったが、放蕩三昧の荒れた生活を送っていた。ある日彼はハッティ(モートン)という口の利けない女性に出会い、生まれて初めて同棲を始めるのだが、彼の放蕩癖は治まらず……。

ギター弾きの恋
(C)2000 Sony Communication Network Corporation.(C)2000 GAGA Communications, Inc.

スタッフ

監督・脚本:
製作総指揮: J・E・ボーケア
撮影監督: チャオ・フェイ
プロダクション・デザイン: サント・ロカスト

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ギター弾きの恋』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ギター弾きの恋(1999)★★★★+ from SYPHON BLOG (2011年1月19日 11時53分)
    【解説】“世界で2番目”を自称するギタリスト、エメット・レイは、音楽の才能に恵まれながらも派手で自堕落な生活を送っていた。ある日彼は口のきけない純情な女性ハッティと出会い、愛しあうようになる。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ギター弾きの恋」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年4月13日 13時40分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「ギター弾きの恋」 ウディ・アレン監督作品。 ジャンゴ・ラインハルト(WIKI)の次にギターがうまいと豪語する男のでっちあげ伝記映画。 そんな男はホントはいないで、ウディアレンが描きたかったのはジャンゴその本人。 破天荒な物語は、ジ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ギター弾きの恋」 from 試写会帰りに (2007年2月15日 3時9分)
    何度も出て来る「俺は世界で2番目のギター弾きだ」というセリフ。 主人公のエメット・レイ(ショーン・ペン)本人だけでなく、周りの人間達もそれを公然と認め、そこに卑下する気持ちや嫌みなど、ネガティブな感情はなくて、むしろ自慢げにそう言う。 「俺は天才ギタリス.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年3月12日の週の公開作品
  3. 『ギター弾きの恋』