シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ゴスフォード・パーク
英題:
GOSFORD PARK
製作年:
2001年
製作国:
アメリカ・イギリス
日本公開:
10月26日
(恵比寿ガーデンシネマ)
上映時間:
配給:
UIP
カラー/シネマスコープサイズ/dts

チェック:『M★A★S★Hマッシュ』など名作を多数手掛け、近年も『Dr.Tと女たち』など旺盛な創作意欲を見せる鬼才ロバート・アルトマン監督による群像劇。出演は『トレインスポッティング』のケリー・マクドナルド、『クルーエル・インテンションズ』のライアン・フィリップ、『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』のエミリー・ワトソン、『グリーンフィンガーズ』のクライブ・オーウェン『海辺の家』のクリスティン・スコット=トーマス、と豪華な顔ぶれが揃った。多人数の登場人物だがひとりひとりのキャラを際立たせた監督の手腕は見事。

ストーリー:第二次世界大戦前夜のイギリス。ある貴族の邸宅でパーティーが催され、従僕を多数引き連れて貴族たちが集まった。貴族たち、従僕たちの人間模様がパーティーを背景に繰り広げられる。そんな中、パーティーの主催者が殺害される。

ゴスフォード・パーク

写真ギャラリー

USA Films/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

監督・製作・原案:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゴスフォード・パーク』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ゴスフォード・パーク(GOSFORD PARK) from シネマクマヤコン (2011年9月12日 1時0分)
    近代イギリスの貴族の屋敷の中で繰り広げられる人間関係を描いたミステリーでした。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゴスフォード・パーク from Patsaks (2008年11月1日 14時44分)
    舞台は1932年のイギリス郊外の田園地帯にあるカントリー・ハウス、ゴスフォード・パーク。 そこに主であるウィリアム・マッコードル卿(マイケル・ガンボン)と、シルヴィア夫人(クリスティン・スコット=トーマス)に招待された人々が次々と集まって来る、キジ撃ちと、豪華な食事、他愛の無いおしゃべりや他人のゴシップ、貴族たちのパーティーが始まる、そんな中事件が起こる・・・。 この映画「ゴスフォード・パーク」は、ロバート・アルトマン監督の「ザ・プレイヤー」「ショート・カッツ」等にみられる得意とする撮り方で、キャラ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゴスフォード・パーク from Patsaks (2008年8月16日 13時19分)
    舞台は1932年のイギリス郊外の田園地帯にあるカントリー・ハウス、「ゴスフォード・パーク」。 そこに主であるウィリアム・マッコードル卿(マイケル・ガンボン)と、シルヴィア夫人(クリスティン・スコット=トーマス)に招待された人々が次々と集まって来る、キジ撃ちと、豪華な食事、他愛の無いおしゃべりや他人のゴシップ、貴族たちのパーティーが始まる、そのなかで事件が起こる・・・。 この映画「ゴスフォード・パーク」は、ロバート・アルトマン監督の「ザ・プレイヤー」「ショート・カッツ」等にみられる得意とする撮り方 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ゴスフォード・パーク』を観たよ。 from 【待宵夜話】++徒然夢想++ (2006年5月26日 23時59分)
    贅沢な雰囲気と豪勢な役者陣に、だまされたような気がしないでもない。 『ゴスフォード・パーク』 原題:"GOSFORD PARK" 参考:ゴスフォード・パーク@映画生活 ゴスフォード・パー ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2002年10月21日の週の公開作品
  3. 『ゴスフォード・パーク』