シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
トランスポーター
英題:
THE TRANSPORTER
製作年:
2002年
製作国:
フランス
日本公開:
2月1日
(渋谷東急他全国松竹・東急系)
上映時間:
配給:
アスミック・エース エンタテインメント
カラー/スコープ・サイズ

チェック:製作・脚本をリュック・ベッソンが手がけたスリリングなアクション大作。ワケ有りの依頼品を、ルール厳守で目的地まで届けるプロの運び屋が、ある依頼品を引き受けたのをきっかけに、事件に巻き込まれていくサスペンスだ。香港スタイルの格闘シーンや過激なカー・アクションが、舞台をニース、マルセイユ、リヨンと場所を変えながらスピーディーに展開していく。渋さが光るジェイスン・ステイサムと、ヒロイン役のスー・チーのセクシーな魅力に注目。

ストーリー:どんな品でも高額の金で引き受けるプロの運び屋、フランク(ジェイスン・ステイサム)。ある日、依頼品の様子がおかしいのが気になり、「依頼品を開けない」ルールを破ってしまう。出てきたのは、手足を縛られた女だった。

トランスポーター

写真ギャラリー

JACK ENGLISH/20TH CENTURY FOX/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

製作・脚本: リュック・ベッソン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『トランスポーター』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • irritable Bowel syndrome diet from irritable Bowel syndrome diet (2014年8月20日 10時25分)
    映画『トランスポーター』のコメント - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
  • トランスポーター <リュック・ベッソン系> from ネタバレ映画レビュー <映画感想文みたいなもの> (2011年2月6日 17時51分)
    リュック・ベッソン作品は、おもしろいよねー 細い路地のカーチェイスの起。鞄の中身の美女の承。 うまくできてるなぁ。 ガンアクション。独特の動きと視点。 美女役のスー・チーさんは、なかなか良いプロポーションしてるな。 いい。 ストーリーは、そうでもないか。後半は、ちょっとダレた。 見た事あるのは、2っぽいな。来週楽しみ。 トランスポーター - goo 映画 ・トランスポーター@ぴあ映画生活 http://www.cinematoday.jp/movie/T0001277 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 ≪ トランスポーター ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2010年10月29日 19時50分)
    フランクはワケありの依頼品を高額の報酬と引換えに目的地まで運ぶ、プロの運び屋=トランスポーター。彼には自らに課した3つのルールがあっ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「トランスポーター」 from prisoner's BLOG (2009年8月10日 6時40分)
    トランスポーター [DVD]アスミックこのアイテムの詳細を見る 運び屋って設定が、途中からかなりどうでもよくなってくるね。 見せ場はカーアクション、ドンパチ、肉弾戦と揃っているので、まあまあ飽きないけれど、特に興奮もしない。油まみれになって滑って立っていられない立ち回り、という「空手バカ一代」にもあったような趣向がちょっと目新しいくらい。 リュック・ベッソン・ブランド(原案・脚本)って、アメリカ映画ほど見せ場のパンチは効かず、フランス映画的なエスプリは薬にしたくもない。 (☆☆☆) トランスポーター - g ...[外部サイトの続きを読む]
  • トランスポーター ★★★☆☆ (注:ネタバレあります) from 映画@bookmark (2008年6月24日 1時12分)
    前回レビューの『DOA』のコリー・ユン監督がアクション監督をした作品。 したがって、リュック・ベッソン製作ながらアジアンB級アクション映画に仕上がっています。 それにしても、スー・チーさん(Not アウン・サン・スー・チー)って、ビビア.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年1月27日の週の公開作品
  3. 『トランスポーター』