シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロスト・イン・ラマンチャ

ロスト・イン・ラマンチャ
英題:
LOST IN LA MANCHA
製作年:
2002年
製作国:
アメリカ・イギリス
日本公開:
5月10日
(渋谷シネ・アミューズ)
上映時間:
配給:
シネカノン
カラー

チェック:『12モンキーズ』『ラスベガスをやっつけろ』のテリー・ギリアム監督とそのスタッフたちが幻想文学「ドン・キホーテ」を映画化するべく奮闘する姿と映画製作が頓挫するまでの過程を描いた異色のメイキング・ドキュメンタリー。ドン・キホーテを演じるのは『髪結いの亭主』のジャン・ロシュフォール、キホーテの従者役に『ショコラ』のジョニー・デップ。次々と襲いかかるアクシデントの中で必死に映画を完成させようとするスタッフとキャストの姿が感動的。

ストーリー:ぎりぎりの製作費でプロジェクトが動き始めた『ドン・キホーテ』。俳優たちの撮影日が決まりどうにか撮影が開始される。だが、大雨が降って機材を押し流し、戦闘機の爆音で度々中断させられ、主演俳優は腰を痛め……。

ロスト・イン・ラマンチャ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ロスト・イン・ラマンチャ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画】ロスト・イン・ラ・マンチャ from 特別-the blog- (2006年11月15日 2時26分)
    ロスト・イン・ラ・マンチャ/Lost In La Mancha 監督:キース・フルトン/ルイス・ペペ 2001年 アメリカ/イギリス 悲劇か? 喜劇か? ジョニー・デップ最新作! 総製作費50億! こ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ロスト・イン・ラ・マンチャ」 from prisoner's BLOG (2006年5月22日 23時12分)
    テリー・ギリアムという人も、「ブラジル」といい「バロン」といい、よくよくトラブルに見舞われる星の下に生まれているみたい。よく今でもまがりなりに映画を作れているもの。 撮影現場の上空をやたらジェット戦闘機が飛びまわったり豪雨にみまわれたり主役が椎間板ヘルニアになったり、ギャグでやってるのではないかと思うくらい次々とトラブルに襲われるのに、悪いと思いながら笑ってしまう。 何が悪い誰が悪いというより、悪い方に物事が転がりだした時の収拾のつかない感じに、見ていてちょっと冷や汗が出る。 保険会社がthe act ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年5月5日の週の公開作品
  3. 『ロスト・イン・ラマンチャ』