シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ルールズ・オブ・アトラクション

ルールズ・オブ・アトラクション
英題:
THE RULES OF ATTRACTION
製作年:
2002年
製作国:
アメリカ
日本公開:
11月15日
(シネクイント)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタル

チェック:『レス・ザン・ゼロ』『アメリカン・サイコ』で知られる現代米文学の雄ブレット・イーストン・エリスの著作を映画化。『パルプ・フィクション』の共同脚本家でもあるロジャー・エイヴァリーが監督を務め、欲望と虚無感の狭間でもがく若者たちの姿をスパイスのきいた映像処理と共にスクリーンに映し出す。キャストには、『ドーソンズ・クリーク』のジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク、『ドリヴン』のキップ・パルデュー、『ブルークラッシュ』のケイト・ボスワースといった若手実力派スターが勢揃い。

ストーリー:アメリカ東部の一流芸術大学に通うローレン(シャニン・ソサモン)。彼女はヨーロッパ旅行中の彼氏ヴィクター(キップ・パルデュー)の帰国と同時に処女を捨てようと決めていたが、麻薬の売人でもある学生ショーン(ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク)と知り合い……。

ルールズ・オブ・アトラクション

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ルールズ・オブ・アトラクション』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ルールズ・オブ・アトラクション (2002) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2010年12月4日 4時0分)
    美術大学の裕福な学生たちのドラッグ、アルコール、フリーセックス、パーティに明け暮れる馬鹿騒ぎの青春群像。DVDで観た。 映像を逆戻りさせて同じ時間の他の人を見せたり、2分割して同時刻のふたりの行... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年11月10日の週の公開作品
  3. 『ルールズ・オブ・アトラクション』