シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
オアシス
英題:
OASIS
製作年:
2002年
製作国:
韓国
日本公開:
2月7日
(ル・シネマ 他)
上映時間:
配給:
シネカノン
カラー/SRD

チェック:世界的に高く評価された『ペパーミント・キャンディー』のイ・チャンドン監督が、演技派のソル・ギョングと同作で見い出した女優、ムン・ソリと再び組んだ、社会から疎外された男女の愛の物語。本作で肉体的にも精神的にも辛い役を見事に演じ、ベネチア国際映画祭新人俳優賞に輝いたムンと、最優秀監督賞を受賞した監督は韓国を代表する顔になった。現実とファンタジーのバランスも絶妙な究極の愛の姿に、しばし現実を忘れる。

ストーリー:前科三犯のジョンドゥ(ソル・ギョング)は、出所後自分がひき逃げした被害者の家族に謝罪に行き、重度脳性麻痺のコンジュ(ムン・ソリ)と出会う。2人は秘かに愛を育んでいくが、周りはそれを許さない。

オアシス

スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: ミョン・ゲナム
撮影監督: チェ・ヨンテク
特殊効果: キム・テヨン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『オアシス』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • オアシス(90点)評価:◎ from 映画批評OX (2010年10月14日 11時11分)
    総論:脳天を金属バットでガツン!と殴られたような衝撃。世界的に評価された「ペパーミント・キャンディー」のイ・チャンドン監督が、社会から疎外された男女の愛を描く。本作で肉体... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『オアシス』『BOY A』映画×2 from twrite!!! (2010年3月13日 3時51分)
    お久しぶりですutです。スノボお疲れ様でしたー。次は花見ですか。 『オアシス』(02 韓 監=イ・チャンドン) 自分の中で『空気人形』や『悪い男』がヒットしていたこの頃、それらの印象を更に吹き飛ばした韓国映画。これはなかなかヤバい。 障害者が主人公の映画と聞け.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「オアシス」 from prisoner's BLOG (2006年5月26日 4時27分)
    疎外された者同士の、ほとんど格闘に近い感情のぶつけあい。 傷をなめあったり、互いにいたわりあったりする、ありがちな描写、差別という言い方が連想させる弱さ、可愛げがまるでない、きわめて厳しいタッチ。 疎外とか差別というより、自分から他人(家族も)をはねつけているよう。 ムン・ソリの脳性マヒの演技は、ソル・ギョングのとことんゴクツブシに徹した役とともに、よくチャレンジしたなと思わせる。 ただ勇気は別として不随意運動を演技という随意運動で再現しなくてはいけないという本質的なムリがある。その限界を逆手にとるように ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年2月2日の週の公開作品
  3. 『オアシス』