シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
五線譜のラブレター
(C)2004 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
英題:
DE-LOVELY
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2004年12月11日
(シャンテ・シネ 他)
上映時間:
カラー/スコープサイズ/SR、SRD、DTS、SDDS

チェック:「夜も昼も」などのスタンダードナンバーで知られる天才作曲家コール・ポーターと妻リンダの揺るぎない夫婦愛の物語がつづられる感動ドラマ。監督は『海辺の家』のアーウィン・ウィンクラー。主人公のポーターを『海辺の家』でもウィンクラー監督とタッグを組んでいるケビン・クラインが、妻リンダを『ツイステッド』のアシュレイ・ジャッドが演じている。アラニス・モリセットら人気ミュージシャンが劇中に登場し、ポーターの楽曲を披露する豪華シーンも見逃せない。

ストーリー:1920年代のパリ。作曲家コール・ポーター(ケビン・クライン)は上流階級の美女リンダ(アシュレイ・ジャッド)と惹かれ合い、まもなく結婚。リンダはポーターの作曲活動を支える存在となるが、その一方、ポーターには同性愛癖があった。

五線譜のラブレター
(C)2004 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

写真ギャラリー

MGM/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『五線譜のラブレター』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 五線譜のラブレター DE-LOVELY from 映画のメモ帳+α (2015年3月27日 19時42分)
    五線譜のラブレター DE-LOVELY(2004 アメリカ) 原題   DE-LOVELY 監督   アーウィン・ウィンクラー 脚本   ジェイ・コックス 撮影   トニー・ピアース=ロバーツ 作詞作曲 コール・ポーター 出演   ケヴィン・クライン アシュレイ・ジャッド       ジョナサン・プライス ケヴィン・マクナリー       サンドラ・ネルソン アラン・コーデュナー       ピーター・ポリカープー キース・アレン       ジェームズ・ウィルビー ケヴィン・マク ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年12月6日の週の公開作品
  3. 『五線譜のラブレター』