シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

コーヒー&シガレッツ

公式サイト:http://coffee-c.com/
コーヒー&シガレッツ
英題:
COFFEE AND CIGARETTES
製作年:
2003年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年4月2日
(シネセゾン渋谷 他)
上映時間:
配給:
アスミック・エース エンタテインメント

チェック:『ミステリー・トレイン』『デッドマン』のジム・ジャームッシュ監督が18年に渡って撮りためたコーヒーとタバコをテーマにした短編映画集。11本のショート・フィルムに登場するのは、ケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、スティーブ・ブシェミ、ロベルト・ベニーニなど総勢24名。第3話目の『カリフォルニアのどこかで』はカンヌ映画祭短編部門のパルム・ドールを受賞している。監督ならではセンスのいい音楽とユーモアを最後まで楽しめる作品。

ストーリー:『スパイダーマン2』のドクター・オクトパス役を演じていたアルフレッド・モリーナ(本人)が、ロスにやってきた『24アワー・パーティー・ピープル』のスティーブ・クーガン(本人)に面会を切望。「今度休暇旅行にどう? 2人だけで」「自宅の電話番号を教えてくれよ」と迫るアルフレッドに、真意をつかめないスティーブは……。(『いとこ?』より)

コーヒー&シガレッツ

写真ギャラリー

The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『コーヒー&シガレッツ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • コーヒーとタバコにまつわる11本のショート・ストーリー、ジム・ジャームッシュ監督『コーヒー&シガレッツ』を観ました【映画】 from カフェビショップ (2013年4月30日 6時22分)
    「コーヒー&シガレッツ」 トーキー時代の映画を見てるような気になったなあ。 これはどうなんすかねえ。 コーヒー飲みながら、 タバコをぷかーっと贅沢な何もない時間を過ごすって感じの映画。 短編がいっぱい入ってるんすけど、 どれも何か物語がすごいあ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 奇才J・ジャームッシュ・ワールドにニンマリ。『コーヒー&シガレッツ』 from For James Bond 007 Lovers Only (2011年11月25日 3時12分)
    奇才J・ジャームッシュ・ワールドにニンマリ。『コーヒー&シガレッツ』 ...[外部サイトの続きを読む]
  • コーヒー&シガレッツ(2003) ★★★★★ from SYPHON BLOG (2011年1月19日 12時2分)
    【解説】ジム・ジャームッシュ監督がコーヒーとタバコにまつわる11のエピソードを綴った短編集。 【感想】なんと18年にも渡って撮りためてきた11本のショートムービー。公開当時友達と観たんですが、僕は... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『コーヒー&シガレッツ』 from シネマな時間に考察を。 (2010年2月18日 12時29分)
    『コーヒー&シガレッツ』 2003年/アメリカ/モノクローム/97min 監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:ケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、イギー・ポップ、 トム・ウェイツ、ロベルト・ベニーニ他 コーヒーとタバコにまつわるエピソードを、18年にも ...[外部サイトの続きを読む]
  • コーヒー&シガレッツ from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2007年5月4日 11時7分)
    コーヒー&シガレッツ ◆プチレビュー◆まさに“おしゃれな映画”と形容したい。11編の中では「カリフォルニアのどこかで」と「いとこ同士」がお気に入り。 11本のオムニバス作品の共通のテーマは、タバコとコーヒー(時には紅茶)とさりげないおしゃべり。どこか居... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年3月28日の週の公開作品
  3. 『コーヒー&シガレッツ』