シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

愛についてのキンゼイ・レポート

公式サイト:http://www.kinsey.jp/
愛についてのキンゼイ・レポート
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年8月27日
(シネマスクエアとうきゅう ほか)
上映時間:
配給:
松竹

チェック:1万8,000人にインタビューを行い、「性」の実態のリサーチに生涯をかけた実在の学者、キンゼイ博士の生涯を描いた感動作。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンがキンゼイ博士を演じる。監督は『ゴット・アンド・モンスター』のビル・コンドン。製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラが名を連ねている。本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたローラ・リニーの熱演に注目。

ストーリー:インディアナ大学の助教授キンゼイ(リーアム・ニーソン)は助手たちに、アメリカ各地を一緒に訪問し、個別面接で「性」のデーターを収集するよう命じる。助手たちはキンゼイと面接の方法を試行錯誤するが……。

愛についてのキンゼイ・レポート

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『愛についてのキンゼイ・レポート』の映画ニュース

  • ローラ・リニー、49歳で第1子出産!母子共に健康
    映画『真実の行方』『トゥルーマン・ショー』などで知られるアメリカ人女優のローラ・リニーが今月8日、49歳にして第1子男児を出産していたことが明らかになった。People.c...ミー賞主演女優賞にノミネート。その後も『愛についてのキンゼイ・レポート』『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』でア...
  • ジュリアン・ムーア、スリラー映画でリーアム・ニーソンと共演へ
    映画『めぐりあう時間たち』『エデンより彼方に』のジュリアン・ムーアが、映画『エスター』や『アンノウン』のジャウマ・コレット=セラ監督によるスリラー映画『ノンストッ...描いたストーリー。主役の警察官に、映画『愛についてのキンゼイ・レポート』や、最近では『ダークナイト ライジング...
  • 新『スパイダーマン』、主人公ピーター・パーカーの両親役が明らかに!新たな悪役も判明!
    映画『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督がメガホンを取り、アンドリュー・ガーフィールド主演でリニューアルされる映画『スパイダーマン』で、主人公スパイダーマン...まで 』のキャンベル・スコットと、映画『愛についてのキンゼイ・レポート 』のジュリアンヌ・ニコルソンが演じるこ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「愛についてのキンゼイ・レポート」 from prisoner's BLOG (2006年12月25日 7時55分)
    キンゼイ・レポートの名前は聞いたことがあったが、その作成者のアルフレッド・キンゼイ博士がこういう人だとは思わなかった。 聖職者の父親の影響と反発もあってか、性生活についての研究ぶりが興味本位でなくてやたらと学究的にマジメなのがユーモラスであるとともに、不自然にも思える。 レーアム・ニーソンは「シンドラーのリスト」で役者としての評価を得る前はゴシップ欄をにぎわせる方で有名だったから、なんだか可笑しい。 「愛についての」という邦題は変で「セックスについての」だろうと思っていると、だんだん邦題の方が正しいように ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年8月22日の週の公開作品
  3. 『愛についてのキンゼイ・レポート』