シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スクラップ・ヘブン

公式サイト:http://scrapheaven.jp/
スクラップ・ヘブン
(C) 2005 「スクラップ・ヘブン」パートナーズ
製作年:
2005年
製作国:
日本
日本公開:
2005年10月8日
(渋谷シネ・アミュース ほか)
上映時間:
配給:
オフィス・シロウズ=シネカノン 
35mm/カラー/ヴィスタ/DTSステレオ

チェック:次世代の日本映画界を担う顔ぶれがそろった、ブラックユーモアたっぷりの青春ドラマ。『69 sixty nine』で注目を浴びた李相日監督の元、『誰も知らない』など話題作に続々出演中の加瀬亮、『SHINOBI』のオダギリジョー、『キル・ビル』の栗山千明が集まった。現代の若者たちが世間に対して抱く不信感や苛立ちが、リアルな心理描写で表現されている。

ストーリー:退屈な日々にうんざりしていた警官のシンゴ(加瀬亮)は、事件をきっかけに偶然知り合ったテツ(オダギリジョー)と意気投合し、世の中を浄化すべくある事業を開始する。

スクラップ・ヘブン
(C) 2005 「スクラップ・ヘブン」パートナーズ

スタッフ

監督・脚本:
企画: 佐々木史朗
プロデューサー: 久保田傑 / 柳原雅美 / 河野聡 / 吉田晴彦
撮影: 柴崎幸三
編集: 今井 剛
音楽: 會田茂一

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『スクラップ・ヘブン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ★★★ 『スクラップ・ヘブン』 from 映画の感想文日記 (2007年4月21日 0時43分)
    2005年、 シネカノン/オフィス・シロウズ 李相日監督。  オダギリジョー、加瀬亮、栗山千明出演。  この『フラガール』でブレイクした監督の前作『69』はかなり軽薄なノリの作品だったの ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「スクラップ・ヘブン」 from 或る日の出来事 (2007年2月12日 21時50分)
    「フラガール」の李相日監督の作品ということで、興味津々で観た。映画ファンの知り合いから、よくない評価を聞いていたので、どんなもんかと思いながら。 うーん。微妙ですねえ。学生の自主製作映画(の延長)みたいな…。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年10月3日の週の公開作品
  3. 『スクラップ・ヘブン』