シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

DEAR WENDY ディア・ウェンディ

DEAR WENDY ディア・ウェンディ
英題:
DEAR WENDY
製作年:
2005年
日本公開:
2005年12月10日
(シネカノン有楽町 ほか)
上映時間:
配給:
ワイズポリシー

チェック:アメリカの炭鉱町でウェンディという銃に魅せられた青年たちが破滅に向かって突き進んでいくまでを描く衝撃作。監督は『セレブレーション』のトマス・ヴィンターベア。脚本は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のラース・フォントリアー。主演は『リトル・ダンサー』で一躍注目をあびたジェイミー・ベルが務める。銃社会アメリカへの皮肉も見逃してはいけない。

ストーリー:ディック(ジェイミー・ベル)は炭鉱の町に住んでいたが、炭鉱で働くことを嫌い、スーパーで働いていた。ある日、友人の誕生日プレゼントを買うために入った玩具屋で美しい銃を見つける。

DEAR WENDY ディア・ウェンディ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』の映画ニュース

  • ラース・フォン・トリアーがホラー映画の脚本を執筆!
    映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』などで注目されその後、映画『アンチクライスト』『メランコリア』など数々の衝撃作を生み出してきたラース・フォン・トリアー監督が、...には、トマス・ヴィンターベア監督の映画『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』がある。ホラ...
  • 『リトル・ダンサー』の子役、19歳になって来日
    モスクワ国際映画祭で監督賞を受賞したことでも話題の問題作『ディア・ウェンディ』の公開に先駆け、『リトル・ダンサー』で一世を風靡(ふうび)した主演のジェイミー・ベ...人のようなコメディアンぶりをみせた。 『ディア・ウェンディ』は12月上旬よりシネカノン有楽町ほかにて...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ディア・ウェンディ」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年2月25日 12時47分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「DEAR WENDY ディア・ウエンディ」 ラース・フォン・トリアー脚本の異色青春ドラマ。 デンマーク映画なのですが、アメリカの屈折したあこがれが色濃くでています。 銃社会批判でありながら、銃とともに自信を持つ若者たちは、まるで、軍事.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • ディア・ウェンディ from 晴れたらいいね~ (2009年7月22日 0時7分)
    小耳に挟んで、ずっと観たかった映画。数年経ってます。レンタル屋さんになくってねー、やっとネットレンタルで借りました。あの「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルが、主人公。成長した彼の脇役は、何本か観ていると思いますが、いい顔になりました。ディア・ウェンデ.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「DEAR WENDY ディア・ウェンディ」 from NUMB (2006年10月23日 5時31分)
    「DEAR WENDY ディア・ウェンディ」 ★★★☆ DEAR WENDY (2005年デンマーク/フランス/ドイツ/イギリス ) 監督:トマス・ヴィンターベア 脚本:ラース・フォン・トリアー キャスト:ジェイミー・ベル、ビル・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年12月5日の週の公開作品
  3. 『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』