シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ロード・オブ・ウォー

公式サイト:http://www.lord-of-war.jp/
ロード・オブ・ウォー
(C) 2005 Film & Entertainment VIP Medienfonds 3 GmbH & Co. KG and Ascendant Filmproduktion GmbH
英題:
LORD OF WAR
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年12月17日
(有楽座 ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/シネマスコープ/ドルビーSR・デジタル

チェック:ニコラス・ケイジが“死の商人”と呼ばれる武器商人にふんした衝撃のアクション映画。『ガタカ』のアンドリュー・ニコル監督が、世界中の紛争地域が抱える現状を、裏社会に生きる人物の視点から描いた。主人公の“武器商人ユーリー・オルロフ”は、実在する武器商人たちを徹底的にリサーチして作り上げられているため、武器商人の実態を垣間見ることが出来る貴重な作品だ。

ストーリー:レストランで働く平凡な男ユーリー・オルロフ(ニコラス・ケイジ)は、偶然銃撃戦に巻き込まれたことから、武器商人として生きていく道を思い立つ。弟のヴィタリー(ジャレッド・レト)とともに武器売買の事業を始めるが……。

ロード・オブ・ウォー
(C) 2005 Film & Entertainment VIP Medienfonds 3 GmbH & Co. KG and Ascendant Filmproduktion GmbH

写真ギャラリー

Kobal/LIONS GATE/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

監督・脚本・製作:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ロード・オブ・ウォー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「ロード・オブ・ウォー 史上最強の武器商人と呼ばれた男」  モノローグで語られる武器商人の話 from 珍竹鱗  映画とネットとモバイル機器の日々 (2015年8月22日 21時26分)
    映画「ロード・オブ・ウォー」をTV録画で観ました。 ニコラス・ケイジ主演の武器商人の話です。 その多くがモノローグで語られる分、物語性が薄くなるのが残念です。 不法輸入がばれて、飛行機の着陸を求められるところで、空港に行かずに村落へ 着陸し、村民に武器を… ...[外部サイトの続きを読む]
  • ロード・オブ・ウォー (2005) from 映画無料動画資料館 (2011年3月9日 22時41分)
    ――史上最強の武器商人と呼ばれた男―― 弾丸(タマ)の数だけ、札束(カネ)が舞う―― ロード・オブ・ウォー [DVD](2006/06/09)ニコラス・ケイジイーサン・ホーク作品詳細を見る 原題 : LORD OF WAR カテゴリ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ロード・オブ・ウォー」 from 試写会帰りに (2006年12月13日 22時51分)
    サイエンスホールにて「ロード・オブ・ウォー」試写会。 ニコラス・ケイジが演じる主人公の“武器商人ユーリー・オルロフ”は、実在する武器商人たちを徹底的にリサーチして作り上げられた人物で、実話に基づいたストーリーである事と、監督、脚本がアンドリュー・ニコル。共.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • ロード・オブ・ウォー from さくらの映画スイッチ (2006年9月17日 13時2分)
    私は殺し屋じゃない 人を撃ったこともない。戦争で稼いではいるが、人が死なずに済めばと願っている。 原題 : LORD O ...[外部サイトの続きを読む]
  • ロード・オブ・ウォー from GROOVE PEOPLE (2006年7月26日 8時50分)
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年12月12日の週の公開作品
  3. 『ロード・オブ・ウォー』