シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
カサノバ
(C) TOUCHSTONE PICTURES
英題:
CASANOVA
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年6月17日
(銀座テアトルシネマ ほか)
上映時間:
配給:
ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD

チェック:数々のスキャンダルを巻き起こした伝説のプレイボーイ、カサノバが真実の愛に目覚めるまでを描いた史劇ロマン。監督は『ショコラ』の名匠ラッセ・ハルストレム。実在した愛の貴公子カサノバを『ブロークバック・マウンテン』のヒース・レジャーが演じる。共演は『アルフィー』のシエナ・ミラー。知性と繊細さを併せ持つ主人公を色気たっぷりに好演したヒース・レジャーと、18世紀のヴェネチアを再現した魅惑の映像に酔いしれたい。

ストーリー:あらゆる女性を、その魅力でとりこにするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチア総督のとりなしで何とか無罪放免となったものの、まもなく始まるカーニバルが終わるまでに良家の子女と結婚するよう命令される。そんな折、彼は女性の解放を唱える美女フランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会うが……。

カサノバ
(C) TOUCHSTONE PICTURES

写真ギャラリー

Buena Vista Pictures/Photofest/MediaVast Japan


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『カサノバ』の映画ニュース

  • 映画撮影技術における優れた実績を表彰する全米撮影監督協会(ASC)賞が発表され、『レヴェナント:蘇えりし者』のエマニュエル・ルベツキが受賞を果たした。 ルベツキは201...イロット版のカテゴリーでは、テレビ映画「カサノバ(原題) / Casanova」のピエール・ギルが...
  • 映画撮影技術における優れた実績を表彰するアメリカ撮影監督協会(ASC)賞テレビ部門のノミネーションが発表され、Netflixのオリジナルドラマ「マルコ・ポーロ」と「GOTHAM...パイロット版 ピエール・ギル テレビ映画「カサノバ(原題) / Casanova」 ジェームズ・ホーキ...
  • 海外でも活躍する日本人俳優・真田広之が、引退したシャーロック・ホームズを描いた新作『ミスター・ホームズ(原題) / Mr. Holmes』に出演することが正式に決定した。 本...家ミッチ・カリンが執筆した小説を、映画『カサノバ』のジェフリー・ハッチャーが脚色し、映画...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • カサノバ from Addict allcinema 映画レビュー (2009年7月23日 19時25分)
    恋愛至上主義 100万もの恋か、ただひとつの愛か・・・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 訃報 ハリウッドスター、ヒース・レジャー急逝 from Mizumizuのライフスタイル・ブログ (2008年1月24日 10時15分)
    天気予報では降る降るといっておきながら、なかなか降らなかったまとまった雪が、ようやく東京の朝を白く染めた1月23日水曜日。起きてメールをチェックしたらイギリス人の友人から、「ショック! ヒース・レジャーが死んじゃった」というメールが入っているのを見て我が... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『カサノバ』 from 試写会帰りに (2007年4月23日 15時30分)
    『カサノバ』(CASANOVA)試写。 カサノバって、イタリア人で、実在の人物だったと初めて知りました! 『ブラザーズ・グリム』でも良い味だしていたヒース・レジャーですが、全ての女性から愛され求められる史上最も名高いプレイボーイ役って、どうなのよ? と思い興味津々 &.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • CASANOVA from 日々の戯れ言 (2006年9月5日 10時4分)
    「うる星やつら」ちっくなドタバタロマンチック喜劇CASANOVAカサノヴァ(あえてバではなくヴァ。以下、同じ)観ました。7/19(水)レディースデー タイムズスクェア18:45~意外と客入り良かったです。ヒース目当てというのが一番の理由。これは期待通りにモテ男っぷりに... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 真説・恋愛至上主義「カサノバ」は いいねえ~ from bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ (2006年7月20日 1時8分)
    ヒースレンジャー主演の 「カサノバ」を観てきました。 「カサノバ」の映画というと フェデリコ・フェリーニ監督の 1976年作品が有名なのですが・・・ 以前のは、単にプレイボーイ像と 絶倫だけが強調されていましたが 今作は、そのエッセンスを 少し残しつつ 「カサノバ」を 真説・新解釈とも とれる作品に仕上がっていました。 歌のないミュージカル映画? そんな表現が似合うかもしれません。 話の展開にもスピード感があり 「カサノバ」を取り巻く 登場人物のキャラクター エピソードにも 共感できました。 最後 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年6月12日の週の公開作品
  3. 『カサノバ』