シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ハッスル&フロウ
(C) 2005 by Paramount Classics, a division of Paramount Pictures. All Rights Reserved.
英題:
HUSTLE & FLOW
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年8月12日
(テアトルタイムズスクエア)
上映時間:
配給:
UIP
カラー/ビスタビジョンサイズ/DTS/SRD/SR/PG-12

チェック:一度夢を追うことをあきらめた男が、ヒップホップを通じて自らの人生を振り返り、新しい道を歩んでいく感動のドラマ。ストリートでしがない裏稼業に励む男の自己実現の過程をリアルに描き出す。『クラッシュ』のテレンス・ハワードが吹き替えなしのラップ・シーンを披露し、その芸達者ぶりを見せつけた。超人気ラッパーのルダクリスもラッパー役で登場。夢と現実の間でもがく人々の姿が、胸にダイレクトに響いてくる。

ストーリー:メンフィスのポン引きのDジェイ(テレンス・ハワード)にも、かつてラッパーになるという夢があった。ある日、彼は同郷の人気ラッパー、スキニー・ブラック(クリス・“ルダクリス”・ブリッジス)が凱旋公演をするといううわさを聞く。早速旧友のケイ(アンソニー・アンダーソン)らとデモ・テープ作りを始めるが……。

ハッスル&フロウ
(C) 2005 by Paramount Classics, a division of Paramount Pictures. All Rights Reserved.

スタッフ

プロダクションデザイナー: キース・ブライアン・バーンズ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「これがリメイク映画【Footloose】の予告編だ」 from NEW WAY.NEW LIFE (2011年6月22日 22時1分)
    Photos from Footloose via kwout映画の内容は覚えてないけど、主題歌は印象に残っている映画 そんな位置づけの1984年に公開されたハーバート・ロス監督、ケビン・ベーコン主演のアメ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ハッスル&フロウ」 from 或る日の出来事 (2008年3月1日 16時33分)
    去年のマイベスト、「ブラック・スネーク・モーン」の監督クレイグ・ブリュワーの作品ということで、内容も知らずに観た。 アカデミー賞の時... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハッスル&フロウ Hustle & Flow from どうなんかね、国際結婚。 (2007年7月26日 1時8分)
    『ハッスル&フロウ』という黒人映画を見ました。 ピンプでドラッグディーラーの主人公Djayは、しがないピンプ。子持ちのストリッパー、おバカな金髪娘の売春婦、妊婦(元はDjayの抱える売春婦だったのかな?)の3人と一緒に貧乏生活を送っています。 昔はラッパーになるという夢を持っていたのに、今では、金髪娘を助手席に乗せて道端で客引きをする毎日。家に帰れば女たちとケンカが絶えず、子供は泣くし、女も泣くし、夢も希望もあったもんじゃありません。 そんな薄汚い人生に飽き飽きしてたDjayは、ある日 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★★ 『ハッスル&フロウ』 from 映画の感想文日記 (2007年4月26日 7時10分)
    2005年、Paramount/MTV, "HUSTLE & FLOW". ジョン・シングルトン製作、クレイグ・ブリュワー監督、『クラッシュ』のテレンス・ハワード主演によるベタなアフロ演歌のようなメロドラマだが、素晴らしい、ヒップホップ映画な ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハッスル&フロウ~夢は諦めない! from Osaka-cinema-cafe (2007年2月22日 15時38分)
    昨年のアカデミー賞で、主演男優賞にノミネートされ、 主題歌賞も受賞したのにも関わらず、劇場公開は 単館でしかもレイトのみと、低い扱いでした。 知名度、内容からはそうならざるを得ないのかと 思いますが、ぜひとも日の目を見て欲しいです。 テレンス・ハワード主演 中年男の意地、爆発 映画「ハッスル&フロウ」 アメリカはメンフィス。 30代も半ば、仕事はポン引きという Dジェイ(テレンス・ハワード)。 毎日、暑い中、クーラーもかけれない 車で売春婦を乗せて仕事をしている。 これ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年8月7日の週の公開作品
  3. 『ハッスル&フロウ』