シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
カンバセーションズ
(C) CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN LLC ALL RIGHTS RESERVED
英題:
CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年2月3日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間:
配給:
松竹
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD

チェック:ウェディングパーティが行われているマンハッタンのホテルを舞台に、10年ぶりに再会した男女の心の機微(きび)をリアルな会話とともに映し出したラブストーリー。主人公の男女を演じるのは『ビッグ・フィッシュ』のヘレナ・ボナム=カーターと『サンキュー・スモーキング』のアーロン・エッカート。会話によって、2人の関係や現在の状況が徐々に明らかになっていくユニークな構成と、2人の視線を同時にとらえた2分割画面が興味深い。

ストーリー:ウェディングパーティに花嫁の付添人として参加した女(ヘレナ・ボナム=カーター)と、花嫁の兄として出席した男(アーロン・エッカート)。10年ぶりに再会した2人は見知らぬ他人同士を装って、クールな会話を交わし始める。、パーティが終わったころ、2人は女の客室に向かって朝までの数時間を一緒に過ごすことになる。

カンバセーションズ
(C) CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN LLC ALL RIGHTS RESERVED

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『カンバセーションズ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『カンバセーションズ ~終わらせた恋のはじめ方~』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年3月7日 6時26分)
    「Conversations(s)/カンバセーションズ」 おしゃべり映画。 しゃべってしゃべって喋りまくる二人。 なぜそんなにしゃべるのかっていうのが、 見終わるとなんとなくわかる。 なんだろなあ、まあ無理なんだろうけど、 なんとかなるんじゃないかなあみたいなフリをし… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『カンバセーションズ』★とある縮図 from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月17日 12時43分)
    映画レビューは、http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id326701/rid44/p0/s0/c0/ 作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/16716/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 「今は、幸せよ。でも、不幸なときが懐かしい......。」 この台詞に、想いが残りましたので……。 (内容にふれて雑感です) 通勤途中に、新築のお宅がありま... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「カンバセーションズ」 from 或る日の出来事 (2008年4月6日 22時20分)
    全編デュアルフレーム(ひとつの画面が2つに分かれていて、別々のものを映す)で作られているのは斬新。 最初は、見るのに、めんどくさいな... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「カンバセーションズ」と「丹下左膳 百万両の壺」 from 撮影監督の映画批評(たまに写真や撮影のTIPSも) (2007年2月26日 1時7分)
    デュアルフレームムービーと銘打たれた、全編2分割画面の実験的な作品。ヒッチコックが、全編一人称視点の実験的な「湖中の女」について語った言葉が思い出される。 そら、若い映画監督はよくこんなことを言うだろう。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『カンバセーションズ』を観たよ。 from 【待宵夜話】++徒然夢想++ (2007年2月10日 1時16分)
    シェアブログminiに投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  ひと目惚れだったんだけどなぁ。 『カンバセーションズ』 原題:"CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN" 2005年・アメリカ&イギリ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年1月29日の週の公開作品
  3. 『カンバセーションズ』