シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ベクシル 2077 日本鎖国

公式サイト:http://www.vexille.jp/
ベクシル 2077 日本鎖国
(C) 2007 べクシル製作委員会
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2007年8月18日
配給:
松竹

チェック:『ピンポン』で長編デビューを果たし、『APPLESEED アップルシード』をプロデュースした曽利文彦によるSFアニメ超大作。ハイテク技術を極めた近未来を舞台に、国際社会から孤立し完全鎖国を行う日本の姿を描く。声優陣には『着信アリFinal』の黒木メイサ、『フラガール』の松雪泰子、映画やテレビドラマなどで人気の谷原章介が参加。VFXの第一人者、曽利監督ならではの質の高い映像と、センセーショナルな内容に注目。

ストーリー:21世紀初頭、世界市場を独占した日本のハイテク技術は危険視され、国際規制の対象となった。 これに猛反発した日本は国連を脱退し、鎖国を強行。それから10年間、ハイテクを駆使した完全なる鎖国により日本の実像は厚いベールに隠された。 2077年、日本に潜入した特殊部隊の女性兵士ベクシルは、異様な光景を目撃する。

ベクシル 2077 日本鎖国
(C) 2007 べクシル製作委員会

スタッフ

監督・脚本:
製作: 笠原義博
エグゼクティブプロデューサー: 濱名一哉
脚本: 半田はるか

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ベクシル 2077 日本鎖国』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画 ≪ ベクシル 2077 日本鎖国 ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年8月27日 17時24分)
    希望よ、ひらけ。 曽利文彦監督が、ハイテク技術を駆使して鎖国を強行した日本を舞台に描く近未来SFサスペンス。鎖国により秘密のベールに包まれた日本の内情を探るため潜入を図った米国特殊部隊の女性兵... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ベクシル -2077 日本鎖国」 from prisoner's BLOG (2010年1月2日 9時38分)
    ベクシル -2077 日本鎖国-(廉価盤) [DVD]エイベックス・マーケティングこのアイテムの詳細を見る 日本が鎖国する、という設定がどうも理解できない。経済的にもするメリットってあるの?今の精神的な鎖国状態のアナロジーなのか?日本人がことごとく機械と化す、というところもそう言いたいらしいのだが、どうもピンと来ない。ナショナリズムと排外主義が高揚しているのは日本だけに限ったことではない。 主役たちは外人なのだろうけれど、日本語しゃべっているしね。声の主役がクォーターの黒木メイサというのも微妙。ニュアンス ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ベクシル 2077 日本鎖国」 from 悠久の華美 (2009年10月30日 7時1分)
    監督の曽利文彦は、映画「ピンポン」を監督し、『APPLESEED』を プロデュースしてます。APPLESEED同様、3Dライブアニメ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • まったく違う脚本で編集しなおせば名作になったかもしれない 「ベクシル 2077 日本鎖国」 from 読んだ!観た!喰った! (2008年4月19日 13時23分)
    いやはや実にいろんな切り口からアプローチできる作品ですなぁ。レビュー講座なんかがあったら教材にしたらいいかも・・・「何通りのレビューが書けますか」なんて(^^ゞ。   ただどっから切り込んでもあまりほめてもらえそうになかったりして(~_~;)。   それでもね、画はアチキ結構いいと思うんですよ、ま、好き嫌いのあることではありますがね。   ってのもオープニング、バーチャルキーボードをタイプする指先のアップが印象的なわけですが、その質感ってのがね、アニメ絵の3DCGですよぉって宣言してるわけですわ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ベクシル 2077 日本鎖国 from エンターテイメント日誌 (2008年1月30日 15時44分)
    評価:D 日本のロボット工学が進みすぎて世界から孤立し、「ハイテク鎖国」に追い ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年8月13日の週の公開作品
  3. 『ベクシル 2077 日本鎖国』