シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
選挙
(C) Laboratory X, Inc
英題:
CAMPAIGN
製作年:
2007年
製作国:
日本/アメリカ
日本公開:
2010年6月19日
(新宿K's cinema ほか)
上映時間:
配給:
アステア
カラー

チェック:2005年秋に行われた川崎市議会議員補欠選挙で、自民党公認で出馬した山内和彦氏に密着したドキュメンタリー。日本の政治を支配してきた自民党がいかに“政治の素人”を“公認候補”に仕立て上げ、選挙戦を展開するのかを観察し、日本の選挙活動の本質をあぶり出す。監督・製作・撮影・録音・編集を1人でこなしたのは、山内氏とは東大同級生の想田和弘。党関係者に事あるごとに怒られながらも、前向きに選挙活動に励む「山さん」の姿に胸が熱くなる。

ストーリー:2005年秋、東京で切手コイン商を営む「山さん」こと山内和彦は、市議会議員の補欠選挙に自民党公認候補として出馬することになった。政治は全くの素人である彼の選挙区は、縁もゆかりもない川崎市宮前区。「電柱にもおじぎ」を合言葉に、小泉首相(当時)や自民党大物議員、地元自民党応援団総出の過酷なドブ板選挙が始まった。

選挙
(C) Laboratory X, Inc

動画

映画『選挙』予告編

» 『選挙』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『選挙』ポスター
    ポスター
  • 映画『選挙』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・撮影・編集:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『選挙』の映画ニュース

  • 乃木坂46の生駒里奈が9日、テレビ朝日系で放送された「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP」にゲストとして出演。番組内での言動に一部で批判の声が上がり、ブ...日テレビ朝日さんにて放送しました、声優総選挙」と切り出すと、「テレビを観ている全ての...
  • ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領が現地時間9日、「メリル・ストリープはハリウッドで最も過大評価された女優の一人だ」と19回のアカデミー賞ノミネート、そのうち3度...意味でなく、悪い意味でです」と昨年11月の選挙演説中にトランプ氏が障害のある The New...
  • 「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP」(テレビ朝日系・9日放送)で発表された、プロが選ぶ本当にスゴイと思う声優ランキングにて山寺宏一が1位に輝き、ネッ...た。 放送中~放送後、Twitterでは「声優総選挙」のハッシュタグや声優の名前がトレンド入...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『選挙』 from ミニシアターに行こう (2010年6月16日 5時40分)
    もはや、選挙シーズンの風物詩!? 2010年の参院選を目前に、想田和弘監督の観察映画『選挙』が、新宿K’s cinema(東京)、シネ・ヌーヴォX(大阪)他にて復活のロードショー! なんと「合言葉」で当日券が一律1000円に割引になるという、その真相は? ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 選挙 from カフェビショップ (2009年8月30日 6時25分)
    これが日本の選挙だ!「選挙」 川崎市議会議員の補欠選挙に 自民党公認候補として出馬した 山内和彦の選挙戦に密着したドキュメンタリー映画。 最初に、駅前で街頭演説してる映像が流れる。 それを見るとこれって本物ぽくしてるフェイクドキュメンタリーかと思っ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 選挙 from LOVE Cinemas 調布 (2009年7月10日 2時18分)
    2007年に公開された想田和弘監督のドキュメンタリーフィルム。リバイバル公開です。そもそもニューヨークに住む想田監督が別の撮影で日本に行く直前、大学時代のクラスメート山内和彦さんが立候補することを知り、急遽「選挙」を題材にすることにしたという、通常ありえないような取っ掛かりだそうです。従って、監督・撮影・録音・編集の全てを監督1人で賄い、制作費も全て自己負担だとのこと。何から何まで異色ずくめの作品です。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 話題作『ヱヴァ』、スクリーン切り裂かれる from Pocketworks : Idea Portal (2009年7月2日 21時57分)
    話題作『ヱヴァ』、スクリーン切り裂かれる ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「選挙」 from prisoner's BLOG (2008年6月7日 10時57分)
    選挙紀伊國屋書店このアイテムの詳細を見る あれ、と思ったのは、2005年の選挙だというのに選挙事務所にパソコンがまったく見られないこと。 開票速報ももっぱら固定電話に入ってくるし。IT化は相当遅れているみたい。 ナレーションなし、字幕その他による解説なしで、カメラ(一台しか使っていないみたい)の置き方ひとつで、普段見慣れた選挙の風景の見え方を転倒させてしまう作り方はうまいもの。 候補者の側から見ると、行けども行けども途切れない人の海を波乗りしているみたいに大勢の、それぞれ違う顔の人たちがえんえんと続く。票 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年6月14日の週の公開作品
  3. 『選挙』