シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

酔いどれ詩人になるまえに

酔いどれ詩人になるまえに
(C) 2005 Copyright BulBul Film As / Factotum Inc.
英題:
FACTOTUM
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ/ノルウェー
日本公開:
2007年8月18日
(銀座テアトルシネマ ほか)
上映時間:
配給:
バップ / ロングライド
カラー/アメリカンビスタ/ドルビーデジタル

チェック:世界中でカルト的人気を誇るアメリカ文学界の異端児、チャールズ・ブコウスキーの本人の“作家修行時代”を映画化。飲んだくれでいい加減、仕事も長続きしない自称“作家”のさえない日常を、ドライな笑いを交えて描く。監督は、『キッチン・ストーリー』で一躍脚光を浴びたノルウェーの俊英ベント・ハーメル。ブコウスキーの分身ともいえる主人公を、『クラッシュ』でオスカー候補になったマット・ディロンが好演している。

ストーリー:売れない詩や小説を出版社に送り続ける自称“詩人”のヘンリー・チナスキー(マット・ディロン)は、その場しのぎの仕事で食いつないでいた。ある日、バーで知り合った女ジャン(リリ・テイラー)と暮らし始めるが、酒とセックスばかりのさえない毎日。何をしても続かず、原稿依頼もこない中、彼女にも捨てられてしまう。

酔いどれ詩人になるまえに
(C) 2005 Copyright BulBul Film As / Factotum Inc.

スタッフ

監督・制作・共同脚本:
製作・共同脚本: ジム・スターク

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『酔いどれ詩人になるまえに』の映画ニュース

  • 『卵の番人』『キッチン・ストーリー』などユーモラスな世界観で知られるノルウェーの奇才・ベント・ハーメル監督最新作『1001グラム ハカリしれない愛のこと』の予告編が公...)、『キッチン・ストーリー』(2003)、『酔いどれ詩人になるまえに』(2005)、『ホルテンさんのはじめての冒...
  • マット・ディロン、レコード会社の創始者にふんする?
    ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、マット・ディロンが新作映画『キャデラック・レコード』(原題)で米国のチェス・レコードの創始者であるレナード・チェ...あこがれる男マット・ディロンが、主演作『酔いどれ詩人になるまえに』を語る!" url="http://cinematoday.jp/p...
  • “男があこがれる男”マット・ディロンが、主演作『酔いどれ詩人になるまえに』を語る!
    マット・ディロンが、伝説の作家チャールズ・ブコウスキーを熱演し、“キャリア史上最高の演技”と絶賛を浴びている『酔いどれ詩人になるまえに』が、いよいよ明日公開される...“男があこがれる男”として輝き続ける。『酔いどれ詩人になるまえに』でスクリーンから香り立つ、マットの男の...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 酔いどれ詩人になるまえに【映画】 from カフェビショップ (2011年6月6日 7時4分)
    「酔いどれ詩人になるまえに」 ブコウスキーの自伝映画。 酔いどれです。 自称作家の酔っ払い。 短編を書き続け新聞に投稿するも芽は出ない。 仕事につくが、仕事中に飲みに行ってすぐ首になる。 酒を飲む、女とファック、競馬、小説を書く毎日。 なんか実にい… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】酔いどれ詩人になるまえに from 特別-the blog- (2008年6月29日 20時55分)
    酔いどれ詩人になるまえに Factotum 監督:ベント・ハーメル 2005年 アメリカ/ノルウェー どうにもならないことだらけ でも、太陽はまた昇る...。 以前、ブコウスキーのドキュメンタリー映画... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 酔いどれ詩人になるまえに from さくらの映画スイッチ (2007年9月29日 5時53分)
    世間の物差しからしたら物凄いダメ男なのに、本人の物差しからしたら物凄く頑張っているんだよね。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 酔いどれ詩人になるまえに from ゆるり鑑賞 Yururi kansho (2007年9月28日 22時25分)
    「酔いどれ詩人になるまえに」オリジナル・サウンドトラック(2007/07/25)サントラ、クリスティン・アスビョルンセン 他商品詳細を見る 監督 ベント・ハーメル (2005年 アメリカ/ノルウ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 酔いどれ詩人になるまえに from 映画な☆気持ち (2007年9月25日 11時53分)
    ショーン・ペンやトム・ウェイツ、U2のボノなどからリスペクトされるなど、カルト的人気を誇る作家、チャールズ・ブコウスキー。彼の自伝的小説「勝手に生きろ!」を映画化。売れない詩や小説を送り続けながら、その場しのぎの仕事を渡り歩く男、ヘンリー・チナスキー。なじ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年8月13日の週の公開作品
  3. 『酔いどれ詩人になるまえに』