シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956

君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956
英題:
CHILDREN OF GLORY
製作年:
2006年
製作国:
ハンガリー
日本公開:
2007年11月17日
(シネカノン有楽町2丁目 ほか)
上映時間:
配給:
シネカノン
1:2.35/SRD

チェック:ソ連の弾圧支配から自由を求める民衆が、武装蜂起した1956年のハンガリー革命を背景に、過酷な運命に翻ろうされるカップルの愛を描く歴史感動大作。祖国のために立ち上がる恋人たちを、ハリウッドでも活躍するハンガリーの若手スター、イヴァン・フェニェーとカタ・ドボーが熱演する。オリンピック史に残る実在の水球チームのエピソードを織り交ぜながら、暴力によって自由を奪われる人々の悲劇を描いた物語は世界中の観客の涙を誘う。

ストーリー:1956年、ソ連の弾圧支配に抵抗すべく民衆が蜂起したハンガリー。メルボルン五輪に向けて水球チームのエースとして活躍するカルチ(イヴァン・フェニェー)は、学生デモを統率する女子学生ヴィキ(カタ・ドボー)と出会う。革命を信じる彼女と接し、ソ連軍が市民を撃ち殺す光景を見たカルチは、自由のための戦いに身を投じてゆく……。

君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956 from 晴れたらいいね~ (2008年8月25日 1時40分)
    北京オリンピックも閉会しました。ちょっと、タイミングが遅かったんですが…1956年メルボリン大会の水球で、金メダルをとったハンガリーのお話。メルボルンの流血戦として、有名だそうです。水球といえば、吉川晃司しか思いつかない、あたし。(;^_^A 当時のハンガリーは、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「君の涙ドナウに流れ ハンガリー1956」 from 元・副会長のCinema Days (2008年2月13日 6時35分)
    (原題:SZABADSAG,SZERELEM)なかなか楽しめた。1956年のハンガリー動乱を描く近代史ものだが、この手の映画にありがちな“重苦しさ一辺倒、シリアス優先”でないところが良い。  主人公をメルボルン五輪出場を目前にした水球チームのエースと学生運動の女闘士にして、政治ネタとスポ根ものを融合させ、厳しいテーマをすんなりと描こうという作戦だ。結果としてそれは成功。いくらシビアな主題を扱おうとも、映画として面白くなければ価値がない。女流監督クリスティナ・ゴダのスタンスは正解だ。  水球の試合場面 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君の涙ドナウに流れ ハンガリー1956 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年1月14日 10時27分)
    ハンガリー革命の痛みを描く描く力作ドラマ。民衆が自らの命を賭して自由を勝ち取るのはどこの国にも必ずある話だが、この闘いでは自由は私たちが考える数倍も尊く得がたいものだ。大国ソ連と対等に立ち向かえるのは五輪のスポーツのみ。実在の水球チームの活躍と、フィクシ.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956 from ゆるり鑑賞 Yururi kansho (2008年1月5日 13時52分)
    監督:クリスティナ・ゴダ (2006年 ハンガリー) 原題: SZABADSAG, SZERELEM/CHILDREN OF GLORY 【物語のはじまり】 1956年、ソ連弾圧支配の共産主義政... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2007年11月21日 5時24分)
    共産主義政権下のハンガリー。数千人が殺された1956年のハンガリー動乱と、その直後のメルボルン・オリンピックで行われたハンガリー対ソ連の水球対決を、活動家の女学生と水球選手の恋を軸に描く。 流言に踊らされ火力で到底 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年11月12日の週の公開作品
  3. 『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』