シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
夜顔
英題:
BELLE TOUJOURS
製作年:
2006年
製作国:
フランス/ポルトガル
日本公開:
2007年12月15日
(銀座テアトルシネマ)
上映時間:
配給:
アルシネテラン
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:ルイス・ブニュエル監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演による1960年代の傑作『昼顔』の登場人物たちの38年後を描いた話題作。巨匠マノエル・デ・オリヴェイエラが、昼間は娼婦となった裕福な家庭の貞淑な妻セヴリーヌと、彼女の秘密を知るアンリの偶然の再会を描く。ドヌーヴに代わり、セヴリーヌを演じるのは『アイドルたち』のビュル・オジエ。主人公のセヴリーヌとアンリが繰り広げる、ウィットに富んだ駆け引きが見どころ。

ストーリー:ある演奏会の会場で、かつての友人の妻で、今は未亡人となったセヴリーヌ(ビュル・オジエ)の姿を見かけたアンリ(ミシェル・ピコリ)。後を追いかけるアンリだったが、セヴリーヌは彼を避けるようにタクシーに乗り込んでしまう。その後、アンリーはセヴリーヌがピラミッド広場の高級ホテルに宿泊していることを突き止めるが……。

夜顔

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『夜顔』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「夜顔」 from prisoner's BLOG (2009年8月2日 7時41分)
    夜顔 [DVD]ジーダスこのアイテムの詳細を見る ルイス・ブニュエル監督、ジャン=クロード・カリエール脚本による「昼顔」の38年後の後日談。 出だしからドボルザークをえんえん流し、正面切った固定画面を重ねていくのだが、おそろしくまわりくどい語り口。もったいぶっているのと格調高いのとが背中合わせになっているみたい。 わけあり女性の、その「わけ」を知っている爺さんの下心ばりばりのつきまといっぷりが煩悩まんまんなのは面白い。 (☆☆☆) 本ホームページ 夜顔(2006) - goo 映画 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 夜顔 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年1月31日 10時41分)
    1908年生まれで現役最高齢の監督オリヴェイラが作った風変わりな小品。名作へのオマージュの新しい形として興味深い。ルイス・ブニュエルの傑作「昼顔」の登場人物たちの38年後を描くものだ。未練たっぷりの男に対し、過去をバッサリ切り捨てる女という対比の構図を、緊迫感.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「夜顔」 from rock-cのmy cinema (2008年1月10日 0時1分)
    −BELLE TOUJOURS− 監督:マノエル・ド・オリベイラ 出演:ビュル ...[外部サイトの続きを読む]
  • 夜顔 (2006)  ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2007年12月25日 3時12分)
    前作「昼顔」の男と女が約40年ぶりにパリで偶然に出会った。逃げる女、追いかける男。夫は既に死去し女は未亡人になっていた。 男は女を追いかけて入ったバーのバーテンに昔話を... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年12月10日の週の公開作品
  3. 『夜顔』