シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

グミ・チョコレート・パイン

グミ・チョコレート・パイン
(C) 2007「グミ・チョコレート・パイン」製作委員会
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2007年12月22日
(テアトル新宿 ほか)
上映時間:
配給:
東京テアトル
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR

チェック:ミュージシャン、そして作家とマルチに活躍する大槻ケンヂの同名人気小説を、劇団ナイロン100℃を主宰するケラリーノ・サンドロヴィッチが映画化した青春ドラマ。「自分は人とは違う何かがある」と信じながら、悶々とした日々を送る高校生たちの恋と友情を描く。キャストには、『蝉しぐれ』の石田卓也、『子猫の涙』の黒川芽以ら若手から実力派まで多彩な顔ぶれが集結。また、電気グルーヴが本作のテーマソングのために書き下ろした、8年ぶりのシングル曲にも注目。

ストーリー:失業して実家に戻ってきた賢三(大森南朋)は、1通の手紙を見て高校時代を思い出す。1986年、賢三(石田卓也)たち3人の男子高校生は、サブカル談義に花を咲かせ「オレたちは何かができるはずだ」と息巻くものの、何が変わるわけでもない毎日を送っていた。そんなある日、賢三は名画座であこがれの同級生、美甘子(黒川芽以)に出会う。

グミ・チョコレート・パイン
(C) 2007「グミ・チョコレート・パイン」製作委員会

スタッフ

製作総指揮: 谷口則之
撮影: 小澤公則
編集: 斉藤和彦
美術: 長谷川晃子
テーマ曲: 電気グルーヴ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『グミ・チョコレート・パイン』の映画ニュース

  • 成海璃子、監督に「呪いのチェーンメール送ってゴメンナサイ」
    演劇界の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督(以下KERA監督)のコメディー映画『罪とか罰とか』が公開初日を迎え、KERA監督と、売れないグラビアアイドルを演じた成海璃...らいするとDVDになりますが、前作の映画『グミ・チョコレート・パイン』をお店のなるべく目立つところに置いたり...
  • イケメン石田卓也、マッシュルームカットでザ・タイツメン?
    映画『グミ・チョコレート・パイン』では10キロ以上もの増量に挑戦し、その演技力にも定評のある石田卓也が、自身の最新主演作映画『GSワンダーランド』について語ってくれ...と意外な苦労話を聞かせてくれた。 映画『グミ・チョコレート・パイン』では、好きな女の子を思ってオナニーをす...
  • 日本映画史上最高(?)回数のオナニーシーンを熱演した石田卓也を直撃!
    1980年代の高校生の青春を真正面から描いた、ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督作品『グミ・チョコレート・パイン』のDVDが本日発売される。本作で、まさに体当たり演技を見...も明るくてやんちゃだ。 日本映画史上、『グミ・チョコレート・パイン』ほど男子高校生のオナニーシーンが多い作...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ★★★ 『グミ・チョコレート・パイン』 from 映画の感想文日記 (2008年7月13日 23時50分)
    2007年。「グミ・チョコレート・パイン」製作委員会。   ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督。  2007年の時点から1980年代の高校時代を回想する形式の青春映画。  どこかで似たような設定の映画を見たような気がしたら、『クライマー ...[外部サイトの続きを読む]
  • グミ・チョコレート・パイン from CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり> (2008年3月9日 8時28分)
    Yahoo!動画のオンライン試写会に当たったので、日曜朝からパソコン前に陣取った。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【2008-42】グミ・チョコレート・パイン from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2008年2月27日 23時22分)
    人気ブログランキングの順位は? あの頃、 僕らはちょっとだけ未来を生きていた。 そんな憧れと疼きがあった。 ノイズまじりの、純愛。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • グミ・チョコレート・パイン from h (2008年1月29日 21時52分)
    平成20年、劇場での鑑賞3本目。「グミ・チョコレート・パイン」。 原作は大槻ケンヂの小説。 この小説の存在はずっと前から知ってた。 ずっと前から気になってた。何度も買おうと思った。 本屋で何 ...[外部サイトの続きを読む]
  • グミ・チョコレート・パイン from 映画な☆気持ち (2008年1月27日 13時12分)
    会社をクビになり実家に戻った賢三(大森南朋)は、高校時代の同級生、美甘子(黒川芽以)からの手紙を発見します。彼女は1年前に自殺していました。手紙に記された意味深な言葉に悩みながらも、美甘子に恋をした冴えない青春期を回想していきます。原作は大槻ケンヂの同名 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年12月17日の週の公開作品
  3. 『グミ・チョコレート・パイン』