シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ブラックサイト
英題:
UNTRACEABLE
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2008年4月12日
(渋谷東急 ほか)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズ
カラー

チェック:残酷な殺人映像を中継するウェブサイトとFBIネット犯罪捜査官の攻防を描く、緊迫感あふれるサイバー・スリラー。ウェブ サイトのうわさが広まり、アクセス数が増加するとともに殺しのスピードが速まるという愉快犯的な犯行が、思いもかけない 結末へとつながっていく。『運命の女』のダイアン・レインが、事件を担当するタフな女性捜査官を熱演。FBIの捜査をしの ぐ、複雑なサイバー犯罪をしかける連続殺人犯の行動に戦慄が走る。

ストーリー:競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され、じわじわと死に至る状況を刻一刻と中継するという残忍な犯行だった。FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダイアン・レイン)が捜査を開始するも、第二の犯行が実行され……。

ブラックサイト

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ブラックサイト』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ブラックサイト』★ブラックなものを見せられる from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月22日 17時23分)
    作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/20868/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 雑感です。 ネットで、人質の映像を流し、アクセス数が増えると、 死に至らしめる速度が加速する、という犯罪を見せられました。 その殺人は、1件だけでなく3件も見せられます。 しかも、別の手口で。 そのうち2人は、無差別対象者かと思われますが、ある共通点がありました。 そして、理由があって、ネットで自分の犯罪を流している... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ブラックサイト」 from 悠久の華美 (2009年12月13日 7時19分)
    設定が怖いです・・・ネット上で他人の殺人がリアルで見られる。そしてその見る行為自体も殺人を早める手助けになっている・・・オタクって... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 ブラックサイト from ばかなの? (2009年10月15日 2時20分)
    この映画は怖い。モラルやネットの恐ろしさを物語っている。 ※感想は記事の一番した。 軽くあらすじ。 近年ネット犯罪に対抗すべく、サイバー課みたいなのがある。 その捜査員が主人公だ。 事件はインターネットで生放送をする個人のサイトでおこる。 生放送のタイトル ...[外部サイトの続きを読む]
  • ブラックサイト【無料動画】 from ニコニコ動画の無料映画ナビ (2009年4月26日 14時51分)
    映画【ブラックサイト】の無料動画を紹介! ブラックサイト のキャスト 主演は『運命の女』のダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロスほか。監督は... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ブラックサイト」 from prisoner's BLOG (2008年12月8日 9時26分)
    ブラックサイト [DVD]ソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る サイトのクリック数が増えるほどリアルタイムでアップされている犠牲者の死が早まる、という発想が気に入って見ることにしたわけど、ネット社会的に無責任な愉快犯と思わせて実はネット社会の無責任さを告発しているというあたり、「相棒 劇場版」と偶然だろうけれど似ている。ただ役者があまり印象的でないせいもあって、ややメリハリに欠ける。 演出もカメラもヒロインのダイアン・レインをもう少し綺麗に撮ったらどうか。照明の当て方ひとつとって ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年4月7日の週の公開作品
  3. 『ブラックサイト』