シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レッドクリフ Part I

公式サイト:http://redcliff.jp
レッドクリフ Part I
(C) Bai Xiaoyan
英題:
RED CLIFF
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ/中国/日本/台湾/韓国
日本公開:
2008年11月1日
(日劇1 ほか)
上映時間:
配給:
東宝東和 / エイベックス・エンタテインメント
カラー

チェック:『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。才気あふれる軍師を演じるのは『LOVERS』の金城武。彼とともに戦う知将役に『インファナル・アフェア』シリーズのトニー・レオンがあたる。二人の偉大な英雄ぶりに目を見張り、華麗で鮮やかなアクションに息をのむ。

ストーリー:はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や曹操の軍勢は80万で、その兵力の差は誰の目にも明らかだったが……。

レッドクリフ Part I
(C) Bai Xiaoyan

スタッフ

監督・製作・製作総指揮・脚本:
音楽: 岩代太郎
美術・衣装デザイン: ティム・イップ
アクション監督: コリー・ユン
主題歌: アラン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『レッドクリフ Part I』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『レッドクリフ Part1』★女への野望があるなら… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月27日 19時43分)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/21017/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 作品の紹介文でなく、感想文です。 作品に即して話しますので、ご了承ください。 三国志演義・赤壁の戦いを舞台にした作品です。 漢の皇帝・献帝を前に、もったいぶったように曹操登場。 まもなく、 劉備の子・阿斗を抱き、かかえながらの鬼気迫る奮闘ぶり つづく 大見えを切るように、猛々しく登場の関羽……。 メイン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 ≪ レッドクリフ Part I ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年9月18日 13時34分)
    帝国が、襲ってくる。 信じる心、残っているか。 ジョン・ウー監督が、三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を100億円を投じて全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編。中国の英雄伝「三国志」を基に... ...[外部サイトの続きを読む]
  • レッドクリフPart? <吹き替えが気になる> from ネタバレ映画レビュー <映画感想文みたいなもの> (2011年1月22日 19時8分)
    リン・チーリンのためだけに頑張って見る。 吹き替えは、岡寛恵さんらしい。名前に見覚えがあるなー。 ヴィッキー・チャオも出てるんだ。 ハリウッド映画じゃないんだ。ハリウッド級の映画だと思う。 レッドクリフにしたもの、そう錯誤させる作戦なのかも。 赤壁の戦いだったら、日本人にはわかりやすいけど、 映画で見る程でも、って思ってしまうかも。 人物描写は、日本人でもわかりやすいイメージ通りの感じかな。 三国志映画で、これを越えるのは難しいだろうなぁ。すごいもん。 中村獅童の吹き替えは、中 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 《 レッドクリフ Part I 》 from 夢映画館 ~夢に想う映画~ (2010年11月16日 17時0分)
    2008年公開のアメリカ、中国、日本、台湾、韓国合作映画。ジョン・ウー監督による歴史アクション映画。西暦208年。天下統一を掲げる曹操は、対抗勢力である劉備軍に大軍をもって襲いかかる。敗走を余儀なくされた劉備軍の軍師・孔明は、呉の孫権軍との同盟を劉備に進言し、自ら使者として孫権の許へと向かう……。  監督:ジョン・ウー/出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー 他。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • レッドクリフ Part1 from 悠久の華美 (2010年2月7日 7時49分)
    トニー・レオンがイイねぇ~♪個人的なトニー・レオンの最高傑作は「インファナル・アフェア」だと思ってるんだけど、それに匹敵する演技で... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年10月27日の週の公開作品
  3. 『レッドクリフ Part I』