シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イエロー・ハンカチーフ
(C) 2009 DODI FILM PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
YELLOW HANDKERCHIEF
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2010年6月26日
(東劇 ほか)
上映時間:
配給:
松竹
カラー

チェック:刑期を終えて出所した男が、偶然出会った若い男女と共に妻の元へ向かう姿をつづる山田洋次監督の名作『幸福の黄色いハンカチ』をリメイクしたロードムービー。舞台を北海道からアメリカ南部に移し、自信をなくし孤独を抱える人々が旅を通して再生していく様子を描く。オリジナル版で高倉健が演じた主人公にはオスカー俳優ウィリアム・ハート、共演に『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、『美しすぎる母』のエディ・レッドメインらが顔をそろえる。

ストーリー:刑期を終えて出所したブレット(ウィリアム・ハート)は、ひょんなことから若い娘マーティーン(クリステン・スチュワート)と、変わり者の青年ゴーディ(エディ・レッドメイン)と旅を共にすることになる。出所時に一通の手紙を妻メイ(マリア・ベロ)に出していたブレットは、彼女の気持ちを確かめるためメイの暮らすニューオーリンズを目指していた……。

イエロー・ハンカチーフ
(C) 2009 DODI FILM PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED.

動画

映画『イエロー・ハンカチーフ』予告編

写真ギャラリー

Samuel Goldwyn/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『イエロー・ハンカチーフ』ポスター
    ポスター
  • 映画『イエロー・ハンカチーフ』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『イエロー・ハンカチーフ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「イエロー・ハンカチーフ」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2011年1月26日 11時36分)
    Tweet 「イエロー・ハンカチーフ」 言わずと知れた山田洋次の傑作「幸福の黄色いハンカチ」原作はアメリカということで、作られた本作。 それでも、桃井かおりがでていたりと原点は邦画であることは確か。 それなのにこの駄作っぷり。 とにかく回想をあちらこちらにい… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「幸せの黄色いハンカチ」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年7月13日 13時0分)
    「幸福の黄色いハンカチ」 名作とうたわれている一本です。 山田洋次監督作品。 内容はなんとなく知っていましたが、見るのは初めて。 ラストの黄色いハンカチが乱舞するシーンは、DVDのパッケージにもなっているのが残念。 ラストでハッピーエンドはわかっても、あれ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「イエロー・ハンカチーフ」 from prisoner's BLOG (2010年7月10日 8時30分)
    オリジナルの「幸福の黄色いハンカチ」では刑務所出立ての高倉健がラーメンとビールを注文してビールを飲む、その飲み方がいかにも久しぶりに飲みましたという感じが出ていたけれど、アメリカだからラーメンはなし。しかしこっちの飲み方も全然別の演じ方なのに久しぶり感が出てます。 舞台が川沿い周辺に設定されていて、田舎の女の子(「トワイライト」のクリステン・スチュワート、また田舎の子をやってます)が外の世界に出たいという願望を川を渡るという表現に託していたり、 ラストを川辺に泊まった船にしたりと、ロード・ムービーには違い ...[外部サイトの続きを読む]
  • イエロー・ハンカチーフ ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2010年6月30日 4時4分)
    やっとつかんだ家庭の温かみを失ってしまった中年男、周囲から浮いていると思い故郷を離れた少し変わった青年、男に振られ父親さえも自分を... ...[外部サイトの続きを読む]
  • イエロー・ハンカチーフ from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP (2010年6月28日 0時4分)
    日本映画「幸福の黄色いハンカチ」のハリウッド・リメイクだが、欧米で“黄色の布”と言えば、それは「Tie a Yellow Ribbon」の歌を連想し、兵士の無事と帰還を祈るというもの。その意味で黄色の布のモチーフは、日本とアメリカでは少し受け取り方が違うのかもしれ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年6月21日の週の公開作品
  3. 『イエロー・ハンカチーフ』