シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
哀憑歌~CHI-MANAKO
(C) Duckweed All Rights Reserved.
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年3月22日
(シネマアートン下北沢)
上映時間:
配給:
ダックウィード
HD CAM 24P/HD CAM 59.94i/Digital BETACAM/DVCAM

チェック:愛すべき動物たちが人間に恨みを抱いていたら……という発想で、現代社会のゆがみが産んだ「負の寓話」を描くアニマル・パニック・ホラー『哀憑歌』シリーズ3部作の第1弾。路上で拾ったウサギの怨念に襲われる物欲まみれのホステスを、ホラー初挑戦の田畑智子が熱演する。監督は、新藤兼人や三池崇史らの助監督を務め、本作が長編初監督作となる金丸雄一。シリーズ各話のストーリーとキャストが互いに交錯していく展開も見どころ。

ストーリー:売れっ子ホステスの美咲(田畑智子)は最高級品以外は眼中になく、男は金のために利用するだけの高飛車女。ある夜、常連客の誘いを断って自宅までの夜道を歩いていた彼女は、1匹のウサギと出くわす。夜の世界で横柄に生きてきた美咲だったが、そのウサギに興味を持ち連れ帰ったことから、思いもよらぬ恐怖に襲われる。

哀憑歌~CHI-MANAKO
(C) Duckweed All Rights Reserved.

スタッフ

監督・原案・脚本:
プロデューサー: 崎本志穂 / 辰巳佳太 / 林田昌爵
原案・撮影: 釘宮慎治
脚本: 谷口純一郎
美術: 津留啓亮
音楽: MOKU
CGIディレクター: 永見康明
特殊造型: 松井祐一

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 哀憑歌~CHI-MANAKO~ from I N T R O (2008年3月19日 7時33分)
    『ウサギたちの霊歌』 / 化粧品が開発される過程で、その安全性を確認するために動物実験を行う会社がある(そうでない会社もある)。商品成分の刺激性を調べるために実験用ウサギやモルモットの眼窩に点眼したり、炎症の有無を調べるために皮膚に試験薬を塗ってそのカブレ具合を診たりするわけだ。なんでも... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年3月17日の週の公開作品
  3. 『哀憑歌~CHI-MANAKO』