シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
片腕マシンガール
英題:
THE MACHINE GIRL
製作年:
2007年
製作国:
日本/アメリカ
日本公開:
2008年8月2日
(シアターN渋谷 ほか)
配給:
SPOTTED PRODUCTIONS
カラー

チェック:『恋する幼虫』『猫目小僧』などでカルト的人気を誇る井口昇監督が、海外資本で製作したスプラッター・アクション。たった一人の弟を殺された女子高生の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を、すし、忍者、ヤクザといった外国人が連想する日本的要素を散りばめて描く。主人公には映画初出演の八代みなせがふんし、体当たりのアクションを披露。共演には、亜紗美など井口組常連の個性派俳優たちが脇を固める。

ストーリー:ヤクザの息子をリーダーとした不良グループのいじめにより、たった一人の弟を亡くした女子高生アミ(八代みなせ)。彼女は弟が遺した“殺したいやつ”ノートを基に復讐(ふくしゅう)を誓うが、捕えられ拷問に合い、片腕を失ってしまう。何とか脱出したアミは、同じく息子を失った母親ミキ(亜紗美)とともに、復讐(ふくしゅう)するための特訓を開始する。

片腕マシンガール

スタッフ

監督・脚本:
アクション監督: 鈴村正樹
製作総指揮: ジョン・シラベラ
撮影: 長野泰隆
特殊造形・メーク: 西村喜廣
VFXスーパーバイザー: 鹿角剛司

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『片腕マシンガール』の映画ニュース

  • 特撮ドラマ「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」「仮面ライダー電王」などへの出演で知られる中村優一が、来春公開の映画『スレイブメン』で、悲劇のダークヒーロー“スレイブメン...監督を務めたのは、『電人ザボーガー』や『片腕マシンガール』など、クリエイティブな作品を世に送り出...
  • 女優・武田梨奈が、19日、都内で行われたアクション映画『DRAGON BLACK』の初日舞台あいさつに出席し、「来年は、海外に行こうと思っています」と、新年は、海外を視野に活...日、登壇。『女体銃 ガン・ウーマン』や『片腕マシンガール』などのカルト的人気作で存在感を示す亜紗...
  • ハリウッドリメイク交渉中!山田悠介原作『ライヴ』予告編が公開!
    人気作家・山田悠介の同名小説を映画『ヌイグルマーZ』などの井口昇監督が映画化した『ライヴ』の予告編が公開された。また、本作のハリウッドリメイク製作に向けて、交渉が...られていることも明らかになった。 映画『片腕マシンガール』『デッド寿司』などで世界中にファンを持...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画 ≪ 片腕マシンガール ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年9月1日 0時49分)
    この復讐、常識外。 北米で日本のアクション&バイオレンス映画の輸入を手掛けてきたビデオメーカー“メディアブラスターズ”が、奇才・井口昇を監督に迎えて自ら製作したB級バイオレンス・アクション。アメ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 片腕マシンガール from PMアップル (2011年1月31日 1時19分)
    井口昇監督作品海外資本で海外からの評価も高い主演は映画初出演の八代みなせ他にも亜紗美など井口作品にはよく見るキャストがストーリーは(シネマトゥデイより)ヤクザの息子を ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 八代みなせ ブログ・画像・動画 from タレント・著名人 データベース (2010年6月11日 18時13分)
    (PR) アイドルお宝写真館 【プロフィール】 八代 みなせ(やしろ みなせ) >>人気ランキング 生年月日:1985年2月3日 岐阜県出身 身長:165cm ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「片腕マシンガール」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年2月18日 14時49分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「片腕マシンガール」 「東京残酷警察」の井口昇監督。 これはロバート・ロドリゲスの「プラネット・テラー」とどちらが製作が先だったのか気になります。(公開はともに2007年) 内容は見ていて気持ちのいいものではありません。スプラッタ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「片腕マシンガール」 from prisoner's BLOG (2009年3月6日 19時28分)
    片腕マシンガール [DVD]NIKKATSU CORPORATION(NK)(D)このアイテムの詳細を見る エログロナンセンスで長編全編を通すのって、普通のドラマ作るのより難しいみたい。 ヒロインの女子高生が片腕につけたマシンガンをばりばりぶっぱなしていじめっ子どもを皆殺しにする出だしは、思い切って噴水みたいに大げさな血しぶきの噴出で半分ギャグに傾いていて良かったのだけれど、回想に入って片腕を失ってマシンガンをつけるまでに小一時間かかってしまうのは、いかんせん運びが悪い。 いったん片腕が天ぷら(!)になって ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年7月28日の週の公開作品
  3. 『片腕マシンガール』