シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ファン・ジニ 映画版

ファン・ジニ 映画版
(C) 2007 Cinema Service Co., Ltd. All Rights Reserved
英題:
HWANG JIN YI
製作年:
2007年
製作国:
韓国
日本公開:
2008年9月27日
(シネマスクエアとうきゅう ほか)
上映時間:
配給:
コムストック・グループ
カラー/35ミリ/スコープサイズ/SRD

チェック:16世紀の朝鮮王朝期に実在した伝説の名妓ファン・ジニの激動の人生を描いた歴史劇。差別の激しい時代に身分の低いキーセンとして誇り高く生きたヒロインを、『僕の、世界の中心は、君だ。』のソン・ヘギョが熱演する。彼女が愛を貫き通すたったひとりの男性に『美しき野獣』のユ・ジテ。監督は、『カル』のチャン・ユニョン。赤を抑えた現代的な色使いの美術や、洗練された衣装など細部にまでこだわり、華やかな王朝文化の空気を再現している。

ストーリー:貴族の娘として育てられたチニ(ソン・ヘギョ)は15歳で自らの出生の秘密を知り、実母と同じキーセンとして生きることを決意。家を出た彼女は、幼なじみである召使いのノミ(ユ・ジテ)を最初の男として体をささげる。数年後、さまざまな芸を身につけたチニは、その知性と教養で貴族たちも一目置く一流の芸者になっていた。

ファン・ジニ 映画版
(C) 2007 Cinema Service Co., Ltd. All Rights Reserved

スタッフ

美術・衣装: ジュン・クホ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ファン・ジニ 映画版 from 映画な☆気持ち (2009年1月14日 11時13分)
    朝鮮時代の伝説的な妓生(キーセン)、ファン・ジニ。詩人としても有名な彼女の生涯はたびたび小説や映画などの題材になり、日本でも現在ドラマが放送中。本作では、出生の秘密を知り妓生の道を選んだ彼女が、差別や偽善と立ち向かいながらも真実の愛を貫く姿を描いています ...[外部サイトの続きを読む]
  • ファン・ジニ映画版 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年10月4日 4時30分)
    韓国人気TVドラマシリーズの映画版。そのせいかかなりの部分がダイジェストを見ているような感じだった。結婚式と山狩りの部分が結構盛り... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年9月22日の週の公開作品
  3. 『ファン・ジニ 映画版』