シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

彼が二度愛したS

彼が二度愛したS
(C) 2007 The Tourist Pictures, LLC. All rights reserved.
英題:
DECEPTION
製作年:
2007年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2008年11月8日
(有楽町スバル座 ほか)
上映時間:
配給:
ショウゲート
カラー/スコープサイズ/SRD/PG-12

チェック:孤独な会計士の男が、ハンサムな弁護士との出会いをきっかけに官能めいた甘いわなへと落ちていくラブ・サスペンス。監督は本作がデビューとなる新鋭マーセル・ランジェネッガー。プロデューサーも務めるヒュー・ジャックマンをはじめ、『ムーラン・ルージュ』のユアン・マクレガー、『ブロークバック・マウンテン』のミシェル・ウィリアムズといった豪華キャストが集結。二転三転するエロチックで謎めいた展開と、思いがけないラストに注目だ。

ストーリー:ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、身分の高い人たちのためだけに存在する秘密クラブに誘われる。そこでジョナサンは女性たちとの情事にのめり込んでいくが、そんな中ミステリアスな美女(ミシェル・ウィリアムズ)と知り合い……。

彼が二度愛したS
(C) 2007 The Tourist Pictures, LLC. All rights reserved.

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『彼が二度愛したS』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『彼が二度愛したS』★ユアンとヒューなればこそ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月28日 11時54分)
    作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/21057/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 サスペンスタッチの話は、ネタばれしないつもりでも してしまっていると困るので、筋書きには、“なるべく”触れないように したいと思います。 あまり、評価が高くなかったので、期待しないで見ました。 私の評価は甘い、かもしれませんが、悪くないと思います。 『DECEPTION』(原題) 騙し、騙されるのです。 気の良... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 彼が二度愛したS from カフェビショップ (2010年8月2日 6時30分)
    「彼が二度愛したS」 サスペンス。 けっこう無理があったなあ。 最初は盛り上がってきたんだけど、 最後らへんのまとめは、適当というか、 そんな終わり方ってちょっと適当すぎじゃないかみたいな。 出だしはいい感じなんだけどなあ。 ユアン・マクレガーが.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 彼が二度愛したS from 悠久の華美 (2010年2月9日 7時15分)
    ヒュー・ジャックマンの悪役が、なかなかの迫力でよかったけどねぇ・・・ミッシェル・ウィリアムズは、ボチボチだったかなぁ(^_^;)あまり好み... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【彼が二度愛したS】 from Cinema and more (2009年7月20日 12時8分)
    2007年 アメリカ 〔サスペンス〕 108分 ○監督 : マーセル・ランジェネッガー ○出演 : ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、シャーロット・ランブリング、マギーQ ほか ≪あらすじ≫ ニューヨークのオフィスの片隅で、ひとり黙々と ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「彼が二度愛したS」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2009年5月21日 11時17分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「彼が二度愛したS」  ★公式ホームページ★ 官能サスペンスかと思ったのですが、まったくそんなことはなく、なぜこの邦題を付けたのかもよくわかりません。どんでん返し系を作りたかったとしたら、わかりすぎる.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年11月3日の週の公開作品
  3. 『彼が二度愛したS』