シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パティシエの恋

パティシエの恋
(C) Mei Ah Entertainment Group
製作年:
2005年
製作国:
香港
日本公開:
2008年10月18日
(新宿K's cinema)
上映時間:
配給:
ワコー / グアパ・グアポ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:おしゃれな香港のイタリアンレストランを舞台に繰り広げられる、複雑な恋愛模様を描いたラブストーリー。お互いにほかに付き合っている相手がいる男女が、真実の恋人に出会うまでを軽やかにつづる。ひたすら恋人に尽くすヒロインを好演するのは『シルク』のカリーナ・ラムが、『ディバージェンス ‐運命の交差点‐』のイーキン・チェンとともにコミカルな演技も披露する。男女の本音が満載の恋愛トークや駆け引きに学ぶことは多い。

ストーリー:イタリアンレストランで働くジル(カリーナ・ラム)は、プレイボーイのチーオン(フー・ビン)と付き合っているが二股をかけられている。そんなある日、引退する店のジェイソン(エリック・ツァン)が新しいシェフのジャック(イーキン・チェン)を店に連れて来る。偶然ジャックが恋人に冷たくする姿を見かけたジルは、何てひどい男だと決めつけ、事あるごとにジャックと衝突ばかりするのだが……。

パティシエの恋
(C) Mei Ah Entertainment Group

スタッフ

イラスト: キャリー・チョウ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『パティシエの恋』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • It Had to Be You! (パティシエの恋) from Cinema Review シネマ・レビュー (2011年12月12日 23時4分)
    後備甜心 (2005) English title: It Had to Be You! ★★★☆☆ (HK) 日本語タイトル: パティシエの恋 official site: N/A Starring: Ekin Cheng(イーキン・チェン), Karena Lam(カリーナ・ラム), Bing ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • パティシエの恋  ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年10月30日 4時23分)
    林嘉欣 (カリーナ・ラム)の可愛らしさ満載の恋愛コメディ。林嘉欣がみせる様々な表情がとにかくかわいい。 でも彼女の魅力を除くとあまり... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年10月13日の週の公開作品
  3. 『パティシエの恋』