シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ポチの告白
製作年:
2006年
製作国:
日本
日本公開:
2009年1月24日
(新宿K's cinema)
上映時間:
配給:
アルゴ・ピクチャーズ
カラー

チェック:実際に存在した警察犯罪を思わせる数々の事件とともに、善良な警官が悪に染まっていく過程を重厚に描き出した社会派エンターテインメント。警察問題ジャーナリストの寺澤有の原案を基に、メガホンを取ったのは『GOTH』の高橋玄。映画やVシネマ、テレビドラマで活躍してきた菅田俊のほか、野村宏伸や井上晴美など6人の主要キャストが集結し、3時間強となる本作を緊張感あふれる演技のアンサンブルで魅せる。リアルに描かれた警察や国家の内幕に、フィクションとわかっていながらも背筋が凍る。

ストーリー:タケハチこと竹田八生刑事(菅田俊)は組織に忠実過ぎるがゆえに、気付かぬうちに警察犯罪に足を踏み入れてしまう。ある日、警察犯罪を探る草間(川本淳市)と北村(井田國彦)を社会的に抹殺するように命じられたタケハチ。しかし5年後、二人はタケハチが絡んだ警察犯罪の実情をインターネットで流し始める。


スタッフ

監督・脚本・編集・製作・プロデューサー:
製作: 田村正蔵
プロデューサー: 佐藤輝和 / 小高勲
原案協力: 寺澤有

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ポチの告白』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ポチの告白 (2006) from MOVIE倶楽部 (2010年9月20日 3時55分)
    日本を震撼させる、衝撃のラスト6分。 善良な警官が悪に染まっていく過程を重厚に描き出した社会派エンタテインメント。 この作品で警察... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ポチの告白』 ポチと呼ばれるのは誰か? from 映画のブログ (2010年4月24日 5時43分)
    たいへん失礼ながら、題名からはどんな映画か見当もつかなかった。  犬が出てくる動物映画かな、なんて思ったくらいである。  もちろん... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ポチの告白」 from 元・副会長のCinema Days (2009年10月9日 6時26分)
    まず、本作の語り口には考えさせられた。この映画の上映時間は3時間15分もある。しかしストレスもなく最後まで観ることが出来た。通常、こういう長尺の映画を作る場合は、作家性を前面に押し立てたような心象風景的なショット(それも、通常は長回し)を多用するか、あるいは観客を退屈させることを回避するためにやたら見せ場を連続させるか、そのどちらしかないと思っていた。しかし、この作品は違うのだ。  フィルム撮りではないこともあるが、作劇がとてもテレビ的だ。あるいはVシネマに似ていると言っても良い。高橋玄の演出タッチは ...[外部サイトの続きを読む]
  • ポチの告白 ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2009年1月30日 2時45分)
    証拠がなくても有罪で懲役刑にさせられてしまう国の最大の暴力団の実態を暴く映画なのかと思ったが、むだに長いだけでまるで説得力がない。... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年1月19日の週の公開作品
  3. 『ポチの告白』