シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

大阪ハムレット

大阪ハムレット
(C) 2008「大阪ハムレット」製作委員会
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2009年1月17日
上映時間:
配給:
アートポート
カラー/35ミリ/アメリカンビスタ/DTSステレオ

チェック:人気漫画家・森下裕美の同名コミックを映画化した人間讃歌。大阪の下町に暮らすある家族の喜怒哀楽に満ちた日常を、『おぎゃあ。』の光石富士朗監督がユーモラスに描きだす。ベテラン松坂慶子と岸部一徳が息の合った演技を見せるほか、個性豊かな三兄弟を『ごめん』の久野雅弘、『酒井家のしあわせ』の森田直幸、本作が映画初出演となる大塚智哉が好演。それぞれに悩みを抱えながらも、ありのままの日常を受け入れ生きていく登場人物たちの姿に元気づけられる。

ストーリー:朗らかな母親の房子(松坂慶子)と3人の息子、死んだ父親の弟を名乗る叔父が共に暮らす久保家。年上の彼女に「わたしのお父ちゃんになって」と言われて戸惑う長男、次男はシェイクスピアの「ハムレット」のような家庭環境に悩み、女の子になりたい小学生の三男……。それぞれに深刻な悩みを抱えた三兄弟は、不器用ながらも前向きに生きていく。

大阪ハムレット
(C) 2008「大阪ハムレット」製作委員会

スタッフ

監督:
製作: 松下順一
エグゼクティブプロデューサー: 堀田学 / 越智やすし / 諸角裕
原作: 森下裕美
脚本: 伊藤秀裕 / 江良至
撮影: 猪本雅三
美術: 大庭勇人
編集: 菊池純一
音楽: 遠藤浩二
主題歌: 倉木麻衣

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『大阪ハムレット』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「大阪ハムレット」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年2月15日 16時34分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「大阪ハムレット」 原作は森下裕美原作の漫画「大阪ハムレット (1) 」のようです。 ハムレットは前代未聞のヤンキーハムレット。 この設定はなかなかよかったです。 まぁ話はそんなにハムレットハムレットしてなかったですが・・・。 三兄.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 大阪ハムレット from シネマDVD・映画情報館 (2009年9月26日 20時7分)
    「少年アシベ」の森下裕美原作、大阪を舞台にありのままを受け入れ明るく生きていく家族を描いた人間賛歌。父親が亡くなり、何故が父の弟である叔父さんが同居を始めた久保家。その出来事をすんなりと受け入れる母親に戸惑いを隠せない子供たちだが…。 シェイクスピアの“ハムレット”のような複雑な家庭環境に加えて、兄弟は深刻な悩みを抱えている。中3の長男は、恋する年上のファザコン女性に「私のお父ちゃんになってほしい」と言われ困惑する。ヤンキーの次男は、自分が例えられ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「大阪ハムレット」、大阪各地(南海電鉄の岸里玉出駅など)、相模原市の(旧)沢井小学校。 from リージョナルシネマ (REGIONAL CINEMA) ~コンテンツツーリズムの研究~ (2009年5月9日 20時18分)
    映画「大阪ハムレット」(光石富士朗監督) 出演は、松坂慶子、岸部一徳、森田直幸、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 大阪ハムレット from I N T R O (2009年2月20日 13時36分)
    『優れた脚本が描く、マイノリティたちの物語』/久しぶりに、いい仕事をしている原作付き映画を見た。映画「大阪ハムレット」(09)は、何より脚本がいい。監督は「おぎゃあ」(02)「M-1グランプリへの道 まっすぐいこおぜ!」(04)などを手がけ、脚本家である光石冨士朗。原作は「少年アシベ」などのギャグ4コマ漫画で知られる森下裕美の、大阪... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「大阪ハムレット」 from 元・副会長のCinema Days (2009年2月16日 6時37分)
    なかなか面白く観た。大阪らしい笑いと人情に溢れている・・・・とは陳腐なフレーズだが、本作はまさにその通りなのだ。たとえ大阪の風土が苦手な観客でも(笑)、少なくともこの映画を観ている間だけは大阪の街が好きになってしまうような、そういう魅力を持ったシャシンである。  一家の主が突然死して、母親と3人の息子だけになってしまった家庭に、葬儀の途中に突然やってきた“父の弟と名乗るオッサン”がそのまま居着いてしまう。しかも、まだ女盛りの母と夫婦同然の生活に突入する。年齢より老けてみられる中3の長男は大学生と偽って ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年1月12日の週の公開作品
  3. 『大阪ハムレット』