シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
わたし出すわ
(C) 2009 アスミック・エース エンタテインメント
製作年:
2009年
製作国:
日本
日本公開:
2009年10月31日
上映時間:
配給:
アスミック・エース
カラー

チェック:『間宮兄弟』『椿三十郎』など話題作を次々に送り出してきた森田芳光監督が、『(ハル)』以来約12年ぶりにオリジナル脚本を手掛けた人間ドラマ。突然帰郷したヒロインが旧友たちの夢を実現させるために大金を差し出す姿を通し、現代生活に欠かせないお金の価値や使い方を問いかける。謎めいたヒロインには森田監督とは初タッグとなる『ラスト・ブラッド』の小雪。共演には『接吻』の小池栄子と仲村トオル、『まぼろしの邪馬台国』の黒谷友香ら多彩な面々が顔をそろえる。

ストーリー:ばく大な財を築いて東京から故郷に帰ってきた山吹摩耶(小雪)は、久々に高校時代の同級生たちと再会。彼らの夢や希望の実現のために、彼女は次々に「わたし、出すわ」と大金を差し出す。どのように稼いだお金なのか、友人たちは勘ぐりながらもその大金を受け取ってしまう。果たして摩耶の真意とは? そして彼らの夢や希望の結末は?

わたし出すわ
(C) 2009 アスミック・エース エンタテインメント

スタッフ

監督・脚本:
製作総指揮: 豊島雅郎
プロデューサー: 竹内伸治 / 三沢治子
撮影: 沖村志宏
美術: 山崎秀満
衣裳: 宮本まさ江
編集: 川島章正
音楽: 大島ミチル
エグゼクティブスーパーバイザー: 黒澤満

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『わたし出すわ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • わたし出すわ【映画】を見ました from カフェビショップ (2012年3月9日 6時55分)
    「わたし出すわ」 何がしたかったのだろうかというね。 見終わっても、 なんだかなあ、腑に落ちないなあと もやもやだけが残ったかな。 お金の寓話をやりたかったということなのかな。 お金が人の生き方に与える影響みたいなのを お伽話風に見せたかったのかなと。 … ...[外部サイトの続きを読む]
  • わたし出すわ from filmdays daybook (2009年12月9日 7時2分)
    森田芳光監督最新作は、久々の監督自らのオリジナル脚本による、相手の希望をかなえる ...[外部サイトの続きを読む]
  • わたし出すわ from 七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba (2009年11月23日 23時59分)
    摩耶が、突然、東京から故郷に帰ってきた 彼女は高校時代の友達の”夢”や”希望”を実現しようと大金を差し出す… 独りじゃないから きっと なんとも意味深なタイトルだが・・・(笑) 東京から故郷の北海道に帰って ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「わたし出すわ」 from prisoner's BLOG (2009年11月18日 5時43分)
    高校時代を回想シーンを作らずに校舎のいろいろな場所の静止カットに「オレ、魚と話せるひとなんだ」といった字幕がかぶさるだけで、学校生活がどのようなものだったのか想像させるのがうまい。「ハル」で字幕の喚起力と格闘した成果がここでも現れた。 北海道のヒヤッとするようなだだっ広い風景が、森田芳光作品らしいクールな感触を出す。 人にやたら無償で金をあげてまわるという、およそありそうにない行為をどう説得力を持たせるのかと思ったが、単純にどうもムリのある話です。 やたら無償で金をやるのは当人のためにならないという展開 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画【わたし出すわ】 from Chateau de perle (2009年11月14日 3時20分)
    【わたし出すわ】 公式サイト 監督 森田芳光 出演 小雪、黒谷友香、井坂俊哉、山中崇、小澤征悦、小池栄子、仲村トオル、他 莫大な財を築いて 東京から故郷に帰ってきた山吹摩耶は、 久々に高校時代の同級生たちと再会。 彼らの夢や希望の実現のために、 彼女.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年10月26日の週の公開作品
  3. 『わたし出すわ』