シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
THIS IS ENGLAND
(C) WARP FILMS LIMITED,FILMFOUR,THE UK FILM COUNCIL,EM MEDIA,SCREEN YORKSHIRE
英題:
THIS IS ENGLAND
製作年:
2006年
製作国:
イギリス
日本公開:
2009年3月14日
上映時間:
配給:
キングレコード / 日本出版販売
カラー/ビスタサイズ

チェック:1980年代初頭のイギリスを背景に、フォークランド紛争で父親を亡くした少年が仲間と出会い、自分の生きる道を見いだしていく社会派青春ドラマ。『家族のかたち』のシェーン・メドウス監督が自身の実体験を基に、当時の労働者階級の人々の生活をリアルに描く。本国イギリスで驚異的な大ヒットを収めたほか、数々の映画賞を受賞。若者たちが好んだファッションや音楽など、当時流行だったカルチャーを徹底的に再現しているのも見どころだ。

ストーリー:1983年イギリス、フォークランド紛争で父を亡くしたいじめられっ子のショーン(トーマス・ターグーズ)は、ふとしたことから不良グループと仲良くなる。彼らと同じような格好をし、仲間との生活を楽しんでいた。しかし、彼らのリーダーだったコンボ(スティーヴン・グレアム)が出所してから事態は一変してしまう。

THIS IS ENGLAND
(C) WARP FILMS LIMITED,FILMFOUR,THE UK FILM COUNCIL,EM MEDIA,SCREEN YORKSHIRE

写真ギャラリー

IFC Films/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

監督・脚本:
衣装デザイン: ジョー・トンプソン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『THIS IS ENGLAND』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • THIS IS ENGLAND from 映画な☆気持ち (2009年5月11日 22時3分)
    カラフルな80年代ポップの裏に存在した一大ムーブメント、スキンヘッド・カルチャーの若者たち“スキンズ”。激しい収入格差、就業困難。矛盾だらけのフォークランド紛争に踏み込ませたサッチャー政権下のイギリス。激しく変わりゆく時代のなか、様々な体験を通して成長してい ...[外部サイトの続きを読む]
  • THIS IS ENGLAND ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2009年3月30日 3時21分)
    四半世紀前の英国を舞台にした少年の成長物語だけど、子供が不良のまねをするのは見ていて気持ちのいいものではない。 この映画に出てくる少... ...[外部サイトの続きを読む]
  • THIS IS ENGLAND from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン (2009年3月25日 22時37分)
    公式サイト。マーク・ハーバート製作、シェーン・メドウズ監督、トーマス・ターグーズ、スティーヴン・グラハム、ジョー・ハートリー、アンドリュー・シム、ロザムンド・ハンソン。いじめられっ子が排外主義に取り込まれるプロセスをきめ細かに描いた1980年代のイギリスの青.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年3月9日の週の公開作品
  3. 『THIS IS ENGLAND』