シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
火天の城
(C) 2009「火天の城」製作委員会
製作年:
2009年
製作国:
日本
日本公開:
2009年9月12日
上映時間:
配給:
東映
カラー

チェック:第11回松本清張賞を受賞した山本兼一の同名小説を基に、織田信長の構想にほれ込み、前代未聞の城郭要塞・安土城の築城に携わった天才宮大工・岡部又右衛門の生き様を描く時代劇。監督は『化粧師 KEWAISHI』の田中光敏。『釣りバカ日誌』シリーズなど、出演作が続く超売れっ子の名優・西田敏行が岡部又右衛門を演じる。共演は『レイン・フォール/雨の牙』の椎名桔平ら。城作りのダイナミズムを壮大なスケールでとらえた映像に注目だ。

ストーリー:織田信長(椎名桔平)から城の建設を命じられた熱田の宮番匠・岡部又右衛門(西田敏行)。又右衛門は即座に引き受けるが、建設を指揮する総棟梁は、名だたる番匠たちとの図面争いで決めるという。夢のような仕事を前に、寝食を惜しんで図面作りに没頭する又衛右門を、妻の田鶴(大竹しのぶ)、娘の凛(福田沙紀)らが支えるが……。

火天の城
(C) 2009「火天の城」製作委員会

スタッフ

監督:
原作: 山本兼一
脚本: 横田与志
撮影: 浜田毅
美術: 吉田孝
音楽: 岩代太郎
照明: 安藤清人
録音: 小野寺修
助監督: 中川祐介

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『火天の城』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『火天の城』★西田さんが良かったです! from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年4月4日 16時57分)
    映画レビューしました(ネタばれ表示なしです) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id333579/rid23/p0/s0/c0/ 織田信長の城・安土城 築城した宮大工の棟梁が主役(=西田敏行さん)の作品でした。 安土城&西田さん、ということで、楽しみにしていました☆ 西田さんは、期待通りでした。 特に、“必死”な感じが☆ 私は、見て良かったと思っています。 作品について http://cinema.p... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 火天の城 from シネマDVD・映画情報館 (2009年12月16日 0時30分)
    信長に命を受け、空前絶後の巨大建築〈安土城〉築城に挑む熱田の宮大工・岡部又右衛門。知られざる戦国時代の名工にスポットを当て、安土城築城の裏にある無名の男たち、女たちの壮大なドラマを描いた山本兼一著「火天の城」(文藝春秋刊)。第11回松本清張賞を受賞した同名歴史小説が完全映画化! 現在の価格にして、およそ1000億円もの巨費が投じられたという安土城とは、いったいいかなる形で戦国の世にそびえ立ったのか。戦国時代の「プロジェクトX」とも言える、かつてない時代劇がついに誕生!... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 火天の城 from 舞台女優の鑑賞録【映画・本・ミュージアム】 (2009年10月24日 19時44分)
    2009年、日本。出演:西田敏行、大竹しのぶ、椎名桔平、福田沙紀。  築城3年で焼失した、幻の名城・安土城。2千年間そびえる5層7階の天... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画評】<!-- かてんのしろ -->火天の城 from 未完の映画評 (2009年9月21日 6時26分)
    織田信長に命じられた安土城建築に命を賭ける職人たちとその家族の三年間を追いかけた歴史ロマン。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年9月7日の週の公開作品
  3. 『火天の城』