シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ケータイ小説家の愛

公式サイト:http://www.keitai-ai.com
ケータイ小説家の愛
(C) 2009「ケータイ小説家の愛」製作委員会
製作年:
2009年
製作国:
日本
日本公開:
2009年5月23日
上映時間:
配給:
エースデュース
カラー/DV/ステレオ

チェック:『恋空』や『赤い糸』などのベストセラーを生み出してきたケータイサイト“魔法のiランド”で人気のケータイ小説を映画化したラブストーリー。平凡な女子高生が初体験やレイプやドラッグという過激な体験を乗り越え、したたかに成長していく姿を描く。人気グラビアアイドルの田代さやかが体を張ってヒロインを熱演。その恋人を『真夏のオリオン』の三浦悠が演じている。自らの体験を小説で暴露し、のし上がっていく主人公に圧倒される。

ストーリー:クラスでもあまり目立たない女子高生の愛(田代さやか)は、過激なケータイ小説を読むのが楽しみだった。彼女はその作者であるHIDEKI(谷口賢志)にあこがれ、自身もケータイ小説家になることを決心する。そんなある日、同級生の友樹(三浦悠)が不良たちに絡まれていた愛を救ってくれたことから二人は付き合うようになり、初デートでセックスも体験する。

ケータイ小説家の愛
(C) 2009「ケータイ小説家の愛」製作委員会

スタッフ

監督:
原作: シュウ
製作: 小林洋一
プロデューサー: 久保淳
脚本: 河田秀二
音楽: 吉田光
撮影: 湯浅弘章
照明: 関輝久
美術: 安宅紀史

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 期待を裏切らないパーフェクトな駄作。 『ケータイ小説家の愛』 from LOVE Cinemas 調布 (2009年5月28日 23時40分)
    公式サイトによると『恋空』、『赤い糸』を生み出した“ケータイ小説”に新たな名作が誕生した!のだそうな。主演はグラビアアイドルの田代さやか。そして共演が、まもなく公開の『真夏のオリオン』に出演している三浦悠。とはいっても全編で出てくるのはこのほかに木村啓太、谷口賢志の合計4人です。大変申し訳ないのですが田代さやか以外は聞いたことも無かったり…。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年5月18日の週の公開作品
  3. 『ケータイ小説家の愛』