シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

昭和八十四年

公式サイト:http://d.hatena.ne.jp/s84/
昭和八十四年
製作年:
2009年
製作国:
日本
日本公開:
2009年8月22日
上映時間:
カラー

チェック:過酷なニューギニア戦線を体験した後、戦犯として裁かれ、現在は戦争のことを後世に伝えようと執筆活動に励んでいる飯田進氏の姿を追ったドキュメンタリー。長男のサリドマイド薬害による被害をきっかけに、障害児童福祉をライフワークの一つとするようになった彼の信念に迫っていく。本人の著書に感銘を受け、ドキュメンタリーの製作に至ったスタッフによる熱意あふれる映像から、“昭和の闇”と闘い続ける人間の生き様を感じ取りたい。

ストーリー:青年時代のすべてを戦場と牢獄で過ごし、現在は戦争を後世に伝える執筆活動をしている飯田進氏。あまりにも過酷だったニューギニア戦線の実態やBC級戦犯として裁かれた事件の真相など、自らの人生を変えた戦争と彼は今も向き合って生きている。そんな彼のもう一つのライフワーク、障害児童福祉についてもカメラが追う。

昭和八十四年

スタッフ

構成・演出: 伊藤善亮
企画・撮影: 若尾泰之

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 昭和八十四年~1億3千万分の1の覚え書き/若木評 from INTRO (2009年8月9日 21時53分)
    『たたかい続ける人の心を誰もがわかってるなら』 / 製作・上映もろもろを含めた映画のデジタル化。この約10年のうちに、すっかり既成のこととなりましたね。僕たちはその推移にリアルタイムで接してきた分、いつのまにか馴染んでいて、それがどういう意味を持っているか、ちょっと把握が遅れているところがあります。フィルムからデジタルへの移... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『昭和八十四年 1億3千万分の1の覚え書き』 from cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー (2009年8月4日 23時2分)
    今日は夕方に渋谷のアップリンクへ、『昭和八十四年 1億3千万分の1の覚え書き』の試写会に行ってきました。 こんな一映画ファンのブログにたいしても、試写状を送ってくださったスタッフの方に感謝。 ******************** 過酷なニューギニア戦線を体験した後、戦犯 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年8月17日の週の公開作品
  3. 『昭和八十四年』