シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
アクシデント
(C) 2009 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.
英題:
ACCIDENT/意外
製作年:
2009年
製作国:
香港
日本公開:
2011年10月8日
(新宿武蔵野館 ほか)
上映時間:
配給:
ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ/35ミリ

チェック:『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』のジョニー・トーが製作を務めた、謎の殺人請負人グループの暗躍を描くサスペンス。それまで無敵を誇った彼らのチームワークが、ある計画の綻びから崩れていく様子を活写する。メガホンを取るのは、『軍鶏 Shamo』のソイ・チェン。出演者も『コネクテッド』のルイス・クーや『新宿インシデント』のラム・シューら実力派ぞろい。鮮やかな殺人の手口から緻密(ちみつ)な心理描写まで、目が離せないシーンが盛りだくさんだ。

ストーリー:ある日、香港の裏社会のボスが、突発的に落ちて来たガラスの破片が首に刺さり、出血多量で死亡する。それは白昼堂々大勢の前で起きたアクシデントだったが、実は完ぺきな計画殺人だった。手を下したのはブレイン(ルイス・クー)と太っちょ(ラム・シュー)、女(ミシェル・イェ)、おやじ(フォン・ツイファン)の殺し屋グループで……。

アクシデント
(C) 2009 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

動画

映画『アクシデント』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『アクシデント』ポスター
    ポスター
  • 映画『アクシデント』チラシ
    チラシ
  • 映画『アクシデント』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『アクシデント』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

製作総指揮: ジョン・チョン
アクション指導: ジャック・ウォン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アクシデント』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 殺人の方程式『アクシデント/意外』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年3月5日 6時44分)
    「アクシデント / 意外」 何が偶然で何が必然か、 おれはどうにもわからくなっちまったぜ映画。 主人公は殺し屋。 太っちょ、糞爺、あばずれでチームを組んで、 ターゲットを事故死に見せかけて始末するのが 彼らの手口。 殺人ピタゴラスイッチとでもいいましょ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • アクシデント/疑心暗鬼が呼ぶ緊迫感 from LOVE Cinemas 調布 (2011年10月27日 0時22分)
    『エグザイル/絆』、『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』のジョニー・トーが製作を務めたノワールサスペンス。事故を装い、証拠を一切残さない暗殺請負人のチームがとある事件をきっかけに崩壊してゆくさまを描く。主演は『コネクテッド』のルイス・クー。共演にジョニー・トー作品ではお馴染みのラム・シューらが出演している。監督は『軍鶏 Shamo』のソイ・チェン。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • アクシデント(2009) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2011年10月16日 3時57分)
    前半は観ていて息が苦しかった。後半もおもしろかったが最後のシーケンスはもうちょっとすっきりまとめたほうが良かったような気がした。 暗殺手順は見ている分にはおもしろいけれど、実現性を考えると偶然に... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アクシデント from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2011年10月9日 0時3分)
    ある事故から仲間との関係性が崩れ疑心暗鬼に陥る主人公を描く香港ノワールの秀作。ジリジリするような緊張感と心理描写が巧みだ。ブレイン、ふとっちょ、女、おやじの4人組は、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年10月3日の週の公開作品
  3. 『アクシデント』