シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

処刑山-デッド・スノウ-

処刑山-デッド・スノウ-
(C) 2009 MIHO FILM AS All rights reserved
英題:
DEAD SNOW
製作年:
2007年
製作国:
ノルウェー
日本公開:
2010年2月13日
(シアターN渋谷)
上映時間:
配給:
キングレコード / iae
カラー/アメリカンビスタ/ドルビーSRD

チェック:バカンスを楽しもうと冬山へ出掛けた8人の医学生たちが、第二次世界大戦末期に極悪非道の限りを尽くしたナチス兵軍団をよみがえらせてしまい、血で血を洗う死闘を繰り広げる残虐ホラー。『キル・ブル ~最強おバカ伝説~』のノルウェーの新鋭トミー・ウィルコラが監督を務め、ハードな残酷描写の乱れ打ちでゾンビ映画の系譜に新機軸を打ち出す。逃げるのでなく、一致団結して冷凍ゾンビ軍団に立ち向かう若者たちの雄姿が見もの。

ストーリー:冬休みを満喫するため冬山へ入った医学生の仲間たちが、山小屋の床下にナチスの隠し財宝を発見する。医学生たちはその財宝をいただくことにするが、実はその場所は殺されたナチスの兵団が眠る場所で、凍土の中からナチスの兵団が冷凍ゾンビとして大量に復活。圧倒的なパワーと残虐性で、彼らを次々と血祭りに上げてしまう。

処刑山-デッド・スノウ-
(C) 2009 MIHO FILM AS All rights reserved

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『処刑山-デッド・スノウ-』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 処刑山 -デッド卐スノウ- from 映画のメモ帳+α (2013年6月10日 0時8分)
    処刑山 -デッド卐スノウ-(2007 ノルウェー) 原題   Død snø 監督   トミー・ウィルコラ 脚本   スティッグ・フローデ・ヘンリクセン トミー・ウィルコラ 撮影   マシュー・ウェストン 音楽   クリスティアン・ヴィーベ 編集   マルティン・ストルツ 出演   ヴェガール・ホール ラッシー・ヴァルダル       ヤップ・ベック・ラウセン スティッグ・フローデ・ヘンリクセン       ヤニ・スカヴラン シャーロット・フログナー アーネ・ダ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 処刑山 デッド・スノウ from 映画と旅行、にゃんぱらりんな日々 (2011年3月18日 11時11分)
      久々にゾンビもの、そのゾンビがナチス兵とその大将、そしてノルウェーから。こりゃ見ておかないと。   雪深い“処刑山”を訪れた医学生グループと、その雪の下から這い出した冷凍ナチスゾンビの死闘。血飛沫、人体破壊シーン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 処刑山 デッド卍スノウ(2009 トミー・ウィルコラ) from やぶからぼうに吠えてみる (2010年4月26日 0時49分)
    ★★★★  @シネマスコーレ(名古屋) 用事で名古屋に行った思い出づくりに、と駅西口のミニシアターへ。ほんとうは「クロッシング」見る予定だったが時間に間に合わずバカ映画だろうと思われた本作を見ることに。名古屋最後の夜をバカ映画で〆るのもオツなもんだ、と。公 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『処刑山 -デッド・スノウ-』 from しょんぼりしょぼしょぼしょぼくれ記 (2010年2月26日 14時22分)
    製作年度: 2007年 上映時間: 91分 出演:ヴェガール・ホール、ラッシー・ヴァルダル、ヤップ・ベック・ラウセン 監督: トミー・ウィルコラ 『雪山は、臓物(はらわた)の薫り…』 いきなりの微グロ画像すいません。 行ってきました、「狼の死刑宣告」以来のシアターN。 マニアも納得な作品選びが素晴らしい映画館だが、 座席の上下左右が狭すぎるのは、ちょっと。 混んでると字幕観るのも一苦労。 シアターNの作品紹介に 『ハードな残酷描写を見慣れた図太いホラーファンの度肝を抜き、 「ここ数年で最高の超流血 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年2月8日の週の公開作品
  3. 『処刑山-デッド・スノウ-』