シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
トロッコ
(C) 2008 TOROCCO LLP. All Rights Reserved.
製作年:
2010年
製作国:
日本
日本公開:
2010年5月22日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間:
配給:
ビターズ・エンド
カラー/35ミリ/アメリカンビスタ/ドルビーデジタル

チェック:芥川龍之介の同名短編小説をモチーフに、懐かしい風景の残る台湾に舞台を移して再構築した、幼い兄弟の冒険と成長を叙情的につづる青春ドラマ。メガホンを取るのは、本作で長編監督デビューを飾る川口浩史。ホウ・シャオシェン監督などの名監督と共にアジアをまたに掛けて活躍するカメラマン、リー・ピンビンが撮影を担当する。少年たちの母親を演じるのは、『殯(もがり)の森』『クライマーズ・ハイ』の尾野真千子。家族のきずなや国境を超えたつながりに心が温かくなる。

ストーリー:「いつか一緒に行こう」と言っていた父親の故郷、台湾。その日を楽しみにしていた8歳の少年、敦(原田賢人)と弟の凱(大前喬一) だったが、大好きな父親が急死してしまう。台湾行きはかなわぬ願いと思われたが、母親の夕美子(尾野真千子)と共に台湾へ父親の納骨の旅に出発することになる。

トロッコ
(C) 2008 TOROCCO LLP. All Rights Reserved.

動画

映画『トロッコ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『トロッコ』ポスター
    ポスター
  • 映画『トロッコ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『トロッコ』プーアル小沱茶
    プーアル小沱茶

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
エグゼクティブプロデューサー: 佐々木栄一 / 畠中達郎
プロデューサー: 片原朋子 / リャオ・チンソン
アソシエイトプロディーサー: 原田知明 / ジェニファー・ジャオ
撮影監督: リー・ピンビン
編集監修: 宮嶋竜治

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『トロッコ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 221/365「トロッコ」。 from 別冊 東京コジカの戀と文化住宅。 (2011年11月29日 18時7分)
    こんばんは。 えっと、7月24日から 銀座シネパトスにて「夏休み特撮映画特集・戦争映画篇」という上映会が催されています。 「夏休み特撮映画特集・戦争映画篇」。 (2010年7月24日 カラ 8月20日。銀座シネパ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • トロッコ from シネマDVD・映画情報館 (2011年3月4日 0時15分)
    トロッコ 父を亡くした年の夏、敦(あつし)と凱(とき)の兄弟は母に連れられて、初めて父の故郷である台湾の小さな村を訪れ、祖父母に温かく迎えられる。敦は亡き父が大切にしていた古い写真にトロッコと写る少年が遥か昔の幼い祖父の姿だと知る。山林を走るトロッコに...... ...[外部サイトの続きを読む]
  • トロッコ from 佐藤秀の徒然幻視録 (2010年11月17日 23時11分)
    公式サイト。川口浩史監督、尾野真千子、ブライアン・チャン、ワン・ファン、原田賢人、大前喬一、ホン・リウ、メイ・ファン、チャン・ハン、ブライアン・チャン、テン・ボーレン。芥川龍之介「トロッコ」をモチーフにして台湾の緑溢れる山岳地に舞台を移した。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「トロッコ」 from 元・副会長のCinema Days (2010年6月23日 6時49分)
    まるでピンと来ない映画である。監督の川口浩史は芥川龍之介による有名な原作を映画化するにあたり、日本にトロッコが稼働している場所を探したが果たせず、台湾にロケーション場所を求めた結果、日本と台湾との歴史的確執というモチーフを前面に出すに至ったという。ハッキリ言って、これは違うのではないか。川口はいったい何を求めてこの小説を取り上げたのか。  当然の事ながら、原作には歴史ネタなんか存在せず、映画化の意図は“大人の世界を垣間見た子供(およびその成長)”という普遍的な主題の映像化にあったはずだ。ところがロケ地 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年5月17日の週の公開作品
  3. 『トロッコ』