シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

ボローニャの夕暮れ

ボローニャの夕暮れ
(C) 2008: DUEA FILM - MEDUSA FILM
英題:
IL PAPA DI GIOVANNA
製作年:
2008年
製作国:
イタリア
日本公開:
2010年6月26日
(渋谷ユーロスペース ほか)
上映時間:
配給:
アルシネテラン
カラー/35ミリ/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:第2次世界大戦期のイタリア・ボローニャを舞台に、同級生を殺害してしまった娘と、彼女を献身的に支え続けた父親のきずなを描いた人間ドラマ。時代の波に翻弄(ほんろう)された平凡な家族の崩壊と再生の物語を、イタリアの名匠プピ・アヴァティ監督がノスタルジックに紡ぎ、本国で大ヒットを記録した。娘に無償の愛をささげる父親を『息子の部屋』の名優シルヴィオ・オルランドが演じ、第65回ヴェネチア国際映画祭男優賞に輝いている。

ストーリー:第2次世界大戦前夜のボローニャ、美術教師のミケーレ(シルヴィオ・オルランド)は美しい妻のデリア(フランチェスカ・ネリ)、17歳の娘ジョヴァンナ(アルバ・ロルヴァケル)とつつましく幸せに暮らしていた。そんなある日、ミケーレの勤める学校で女子生徒が殺害され、その犯人がジョヴァンナだったことから、一家の平穏な生活は一変してしまう。

ボローニャの夕暮れ
(C) 2008: DUEA FILM - MEDUSA FILM

動画

映画『ボローニャの夕暮れ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ボローニャの夕暮れ』ポスター
    ポスター
  • 映画『ボローニャの夕暮れ』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・原案:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ボローニャの夕暮れ from 晴れたらいいね~ (2011年3月20日 0時32分)
    検索してわかった。私だけじゃなかったんだな、おいしそうなイタリア家庭料理と癒しな家族ドラマみたいに思い込んでた人はね。まぁ、娘を溺愛してる父親とその娘のドラマだろ?っ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ボローニャの夕暮れ from 佐藤秀の徒然幻視録 (2010年9月16日 22時24分)
    公式サイト。原題:IL PAPA DI GIOVANNA(ジョヴァンナの父)。プーピ・アヴァーティ監督、シルヴィオ・オルランド、フランェチェスカ・ネリ、エッジオ・グレッジオ、アルバ・ロルヴァケル、セレナ・グランディ、ヴァレリア・ビレリョ。1938年のイタリア・ヴェローナ。ジョヴァ.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ボローニャの夕暮れ from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP (2010年7月29日 0時26分)
    ファシズムの時代を背景に、ある家族に起こった悲劇からそれぞれの愛情の形を描く人間ドラマだ。名もない家族が主人公の、ささやかな物語だが、イタリア映画の底力を感じさせる秀作である。1938年、イタリア・ボローニャで慎ましく暮らすカサーリ家は、美術教師の父ミケーレ.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ボローニャの夕暮れ  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2010年7月1日 3時54分)
    同級生を殺し精神病院に入れられた娘をひたすらかばう父親。ファシスト政権下のイタリアがナチス・ドイツと同盟~戦争に突入~終戦、という... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ボローニャの夕暮れ/イタリア庶民の生活感はよく解った from LOVE Cinemas 調布 (2010年6月27日 11時22分)
    第二次世界大戦の開戦前夜から戦中戦後のボローニャを舞台に、とある家族の崩壊と再生を描いたヒューマンドラマ。主演のシルヴィオ・オルランドは本作で第65回ヴェネチア国際映画祭で主演男優賞に輝いている。娘をどうしても愛せない妻にフランチェスカ・ネリ、友人を殺し精神障害を抱える娘をアルバ・ロルヴァケルが演じる。監督はプピ・アヴァティ。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年6月21日の週の公開作品
  3. 『ボローニャの夕暮れ』